NEWS

UPDATE PC 2021/09/26 02:50

アップデート 0.13.0 敵の敵



『CROSSOUT』にファウンダーズが帰ってきました!新しいパーツをすべて獲得し、特別なPvEモードで腕を試し、そして更新されたPvPマップを体験しましょう。大型アップデート「敵の敵」へようこそ!


シーズン「敵の敵」



注意!このイベントは、11月21日まで開催されます!

  • ● このイベントは49のレベルから構成されており、イベントのレベルを上げると新しいユニークな報酬をアンロックすることができます。
  • ● バトルパスを所有している場合、レベル50からはゲーム内コイン20枚が獲得可能です。
  • ● 有料のバトルパスの有無に関係なく、全プレイヤーがアンロック可能な報酬は下記となります:
  • 〇 新しい外装パーツ
  • 〇 シーズンのパーツとシーズン1「ファウンダーズの帰還」のパーツを1回だけ製造可能なレシピ(獲得したレシピはストレージの「リソース」タブから確認及び使用することができます)。
  • 〇 新しい武器と装備の標準版及びアップグレード版を製造するためのレシピ。注意!これらのレシピは、シーズン中の期間限定で利用可能となります。シーズンが終了すると、恒久パーツのレシピを使用することはできません。
  • 〇 イベントでの現在のレベルを示す、バナー用のロゴ。
  • 〇 設計図保存ディスク
  • ● バトルパスを購入したプレイヤーは、さらに下記報酬をアンロック可能となります:
  • 〇 以前クラフトしたパーツ。このようなパーツはすでに特定のアップグレードが施された状態で配布され、マーケットでの売買は不可となるためご注意ください。
  • 〇 ゲーム内コイン。
  • 〇 外観用アイテム:塗料、ステッカー、装飾、個人用バナーの背景とロゴ、ホログラム。
  • 〇 訓練場用の新しいアトラクション。
  • 〇 ストレージ拡張マシン。
  • 〇 アップグレード用安定装置。
  • ● ロックマークのアイコンの報酬はバトルパスでのみ獲得可能となります。
  • ● ロックされているパーツ(外装パーツを除く)は、ゲーム内マーケットにて他のプレイヤーから購入可能となります。
  • ● 外装パーツは、イベント終了後しばらくしてから獲得可能となります。

  • 重要な変更点

    今回のシーズンから、シーズンに含まれる新しいパーツの製造におけるルールに多少の変更を施しました:

  • ● シーズン中、融合版を含むすべての新しいパーツを無制限に製造できるようになりました(恒久レシピも利用可能になります)。
  • ● シーズンの新しいレベルを解放した全プレイヤーは、シーズン1「ファウンダーズの帰還」の既存のパーツ及び新しいパーツを1回だけ製造可能なレシピを追加で獲得することができます。シーズン中は、新パーツごとに複数のこのレシピを一度に獲得することができます。
  • ● シーズンが終了すると恒久レシピは利用不可となりますが、1回だけ製造可能なレシピは引き続きいつでも使用することができます。
  • ● 1回だけ製造可能なレシピはストレージにある「リソース」タブに追加され、スペースを取りません。
  • ● シーズン中、特定のパーツを製造するのに十分な時間がなかった(または機会がなかった)場合でも、1回だけ製造可能なレシピでそれらのパーツを製造することができます。

  • 開発者のコメント:シーズン終了後は新しいパーツを無制限に製造することは不可となりますが、これによってパーツの価値と希少性が高まります。そのため、マーケットでのパーツの需要と価格が高まる時期を見計らい、1回だけ製造可能なレシピを使用して製造することで、可能な限り高利益で売却することができます。もちろん、製造したパーツはいつでも装甲車両に装備することができます。売却するか装備するかは、完全にプレイヤー次第となります。

    イベントのレベルアップ

  • ● 特別なチャレンジを完了すると、イベントのレベルが上昇します:
  • 〇 デイリーチャレンジ
  • 〇 週の間に更新されるチャレンジです。木曜日に新しいチャレンジが付与されます。
  • ● 一日毎にすべての未完了のデイリーチャレンジはリセットされ、新しいチャレンジが設定されます。
  • ● 毎週木曜日のチャレンジリストの更新後、未完了のウィークリーチャレンジはすべて次週に引き継がれます。
  • ● シーズンのウィークリーチャレンジは「メイン」と「追加」の2種類に分けられ、「メイン」4個と「追加」2個のチャレンジが一度に与えられます。
  • ● 注意:デイリーチャレンジと「メイン」チャレンジのみを完了し、最大レベルへ到達することが可能です。「追加」のチャレンジを完了すると、レベルの上昇が加速します。
  • ● できるだけ早く獲得可能な報酬を入手するために、チャレンジを逃さないようにしましょう。
  • ● イベントのレベルが上昇すると、報酬は自動的に配布されます。
  • ● イベント期間中でも、通常のデイリーチャレンジとウィークリーチャレンジを完了して、バッジやリソースを獲得することができます。

  • 新しいパーツ

    ネイルガン「アーギュメント」

  • ● レア度:エピック
  • ● PS:1,100
  • ● 耐久値:183ポイント
  • ● エネルギー量:4ポイント
  • ● 重量:240kg
  • ● 特徴:「敵に命中すると、次の射撃までのリロード時間を30%減少する。命中する度に、「アーギュメント」を完全にチャージする時間を最大4回まで、5%減少する。」

  • レーザードリル「デストラクター」

  • ● レア度:レジェンダリー
  • ● PS:1,600
  • ● 耐久値:327ポイント
  • ● エネルギー量:4ポイント
  • ● 重量:540kg
  • ● 特徴:「ビームが完全に敵に命中した場合、攻撃の終了時にさらにパーツを加熱し、 800%の増加ダメージを与える。」

  • ショットガン「パーサー」

  • ● レア度:レジェンダリー
  • ● PS:1,600
  • ● 耐久値:320ポイント
  • ● エネルギー量:4ポイント
  • ● 重量:260kg
  • ● 特徴:「敵に命中する度に、次の射撃ダメージを3%増加する。」

  • ジェネレーター「ブートストラップ」

  • ● レア度:エピック
  • ● PS:870
  • ● エネルギー量:3ポイント
  • ● 耐久値:223ポイント
  • ● 重量:840kg

  • 外装パーツ





    「バトルパス」デラックスパック

  • ● シーズンの追加報酬を獲得することができます。
  • ● このパックを購入すると、イベント内の現在の進捗からレベルを15上げることができ、獲得済みのレベルに含まれるバトルパスの全報酬は自動的にアンロックされ、使用可能になります。
  • ● このパックは一度のみ購入可能となります。

  • 「バトルパス」通常パック

  • ● シーズンの追加報酬を獲得することができます。
  • ● このパックを購入すると、イベント内の現在の進捗からレベルを1上げることができ、獲得済みのレベルに含まれるバトルパスの全報酬は自動的にアンロックされ、使用可能になります。
  • ● このパックは一度のみ購入可能となります。

  • 注意!「バトルパス」の両パックは、11月21日までの期間限定販売となります!

    新しいゲームモード:オペレーション「アシェンリング」

    注意!このモードは10月24日までプレイ可能です!

    オペレーション「アシェンリング」は、特別なPvEバトルです。オペレーション「ゴズ」と同様にチームスキルを試し、リソースや記念の報酬を獲得することができます。

  • ● 必要な最低パワースコア:4,000
  • ● このバトルの舞台はマップ「アシェンリング」です。
  • ● 司令所に辿り着き、敵グループから防衛する必要があります。
  • ● 防衛を強化するには、破壊した敵から入手可能なパーツを使用して、特別なマシンガンとキャノンのターレットを設置することができます。
  • ● ターレットは、敵が残したパーツを使用して修理及びアップグレードすることも可能です。
  • ● 合計で3つの敵グループを克服する必要があり、各グループの最後に登場するリングリーダーを破壊しなければなりません。
  • ● 防衛し続けると、積み荷を収集して司令所に届ける特別な追加タスクにアクセスできるようになります。これらの各タスクを完了すると、敵の強化に伴い、より多くのポイントを獲得することができます。

  • チャレンジと報酬

    新しいモードでのみ完了することが可能な3つのチャレンジがあり、各チャレンジを完了すると報酬を獲得できます:

  • ● ラベンジャーの赤い目を50個撃破すると獲得可能な報酬:ステッカー「マトリックス」2個
  • ● 10回の戦闘で、少なくとも1つの積み荷を司令所に届けると獲得可能な報酬:ユニークな装飾「ラベンジャーお断り」
  • ● オペレーション「アシェンリング」でターレットを40回設置する、またはアップグレードすると獲得可能な報酬:訓練場用のダミーのターゲット「ファウンダーズのトロフィー」
  • ● 特別な報酬に加えて、各バトルではプラスチックも獲得することができます。獲得可能なプラスチックの量は、司令所に届けた積み荷の数、敵の難易度及び破壊した数、設置またはアップグレードしたターレットの数などのプレイ結果によって異なります。


  • アップデートされたマップ「旧市街」


    この場所の主な問題点としてプレイヤーの皆様から挙げられたのは、狭い通路に数えきれないほどの障害物があるため、操縦スペースが非常に限られているということでした。そこで、より多くのスペースを作るために不必要な障害物や進行の妨げになるオブジェクトを取り除き、適切と思われるいくつかの場所においては、障害物を破壊可能なオブジェクトに置き換えました。これによってマップの中央部はより魅力的な戦場となりましたが、同時に通路の多様化により敵の意表を突くことも可能になりました。

    オブジェクトの配置や通路の幅に加え、「旧市街」の外観や植物も更新しました。古いロケーションのデザインをただ変更するだけでなく、小さな通りが密集する居心地が良いかつての街の雰囲気を維持することも重要でした。

    アップデートされたマップ「橋」


    「橋」における主な変更は、もちろん新しい通路です。敵陣の背後を取るのに最適ですが、ご注意を。狭い通路では敵の罠にかかる可能性もあります。


    また、このロケーションにある丘の高さにも僅かに調整を加え、あまりにも高所に位置するがゆえに敵からの攻撃を受けてしまうといった状況を最小限に抑えました。


    川床には新たな遮蔽物が登場し、長距離戦ファンと近接武器を搭載した車両ファンのどちらにも等しく有用となります。


    敵の攻撃下にありながら橋を急いで渡ることを避けたいプレイヤー用に、橋の両側には川床に向かう対照的な下り坂があります。マップ上の斜面はより平坦になったため、機械脚を使用した装甲車両の所有者である皆様には間違いなく喜ばれることでしょう。

    丘からのジャンプも忘れてはなりません。時にはポジションの急な変更によって、勝利を逃してしまうことさえあります。断崖の急勾配は減少し、車両が横転する可能性も減少します。また、高所からより快適に攻撃できるようになります。


    新しい遮蔽物は丘にも登場し、武器をリロード中に敵の射撃や作戦行動から隠れることができます。

    アップデートされたマップ「ファウンダーズ渓谷」


    「ファウンダーズ渓谷」にも小規模な変更を実施しました。主な目標の一つはバトルのバリエーションを増加し、可能であればマップ上に「まだ存在しているもの」を多様化することでした。

    追加予定の小道により、高速車両はマップ中心をすり抜け、敵陣に混乱をもたらすことが可能になります。高台にあるため、中心地を制圧し、必要とあらば攻撃することが可能です。

    その他

    プレイヤーの車両が環境オブジェクトによりスタックする可能性がある場所を減少しました。下記マップの環境オブジェクトが改善されました:

  • ● 発電所
  • ● 科学都市


  • クランバトル

    開始時のリーグと上位リーグのクランのマッチメイキングを改善しました。

    カスタムバトル

    一部のブロウルのローテーションに含まれるマップのリストを拡大しました:

  • ● ビッグ・ブラック・スコーピオン
  • 〇 クレーター
  • 〇 ボアファイト
  • 〇 砂漠の海
  • 〇 アシェンリング
  • ● 「ビッグ・バッド・ポーキュパイン」と「ビッグ・バッド・フレーマーズ」
  • 〇 砂漠の谷
  • 〇 アシェンリング
  • 〇 科学都市
  • 〇 化学製品工場


  • ラピッドファイアマシンガン「M-37ピアサー」

    ダメージを7%減少しました。

    開発者のコメント:「ピアサー」のパワースコアレベルは、その他の近接武器と比較して強力過ぎました。

    キャノン「プロセキューター 76mm」

    このキャノンの弾薬が、装甲車両の構造の二層を貫通するようになりました。

    開発者のコメント:「プロセキューター」の特徴がバトルにあまり影響を与えていなかったため、その効果を増大することにしました。

    地雷投射機「カプカン」

  • ● 大型車両がより容易にケーブルを引きちぎれるようになります。
  • ● リロード時間を12.5秒から15秒に増加しました。
  • ● 地雷の自爆までの時間を60秒から45秒に減少しました。

  • 開発者のコメント:「カプカン」の効果と汎用性が高すぎたため、バトルではあらゆる敵に対して自由に使用できていました。今回の変更でこの状況を改善し、プレイヤーが「カプカン」を使用する際により戦略を練るように調整します。

    クロスボウ「スパイクI」

    ダメージを8%増加しました。

    開発者のコメント:この変更により、不十分だったクロスボウの戦闘効率を向上したいと考えています。

    グレネードランチャー「クラッシャー」

    最大拡散を15%減少し、このグレネードランチャーの射撃精度を向上しました。

    開発者のコメント:この変更により、「クラッシャー」の特徴を使用した際のゲームプレイを促進したいと考えています。

    Hover “Icarus VII”

    パワースコアを480から550に増加しました。

    開発者のコメント:「イカロス VII」では、特にパワースコアレベルが低い場合、効果が過剰となる状態が続いています。この変更により、この状況を改善する予定です。

    ハープーン「スキンナー」

  • ● ハープーンが敵車両を8秒間保持するようになりました。照準の周りにある特別な目盛りを使用して、ハープーンが敵を開放したタイミングを追跡することができます。
  • ● この変更は敵車両にのみ重要です。ハープーンが周囲のオブジェクトや地形などの他の表面に取り付けられている場合、ケーブルが自動的に外れることは有りません。

  • 開発者のコメント:ターゲットになったプレイヤーが「スキンナー」に対応するのは非常に困難でした。この変更により、この状況を改善します。

    キャノン「ZS-46 マンモス」

    クールダウンを10%増加しました(6秒ではなく6.6秒)。

    開発者のコメント:この変更により、「マンモス」の過度な効果を減少したいと考えています。

    ドローン「アナイアレイター」

  • ● ドローンの耐久値を15%減少しました。
  • ● 特徴である敵キャビンのパワー減少を4%にしました(以前は5%)。
  • ● ダメージを10%減少しました。

  • 開発者のコメント:「アナイアレイター」は過度な効果を示しており、この武器専用に設計された武器を用いてもこのドローンを破壊することは極めて困難でした。

    クロスボウ「トードフィッシュ」

    クロスボウの装填が15%速くなりました(6秒ではなく5.1秒)。

    開発者のコメント:「トードフィッシュ」の発射メカニクスは非常に複雑です。この変更は、この武器を使用した際のエラーの代償を減少することを目的としています。

    マシンガン「パニッシャー」

  • ● 攻撃時の拡散の拡大を15%減少しました。
  • ● ダメージを9%増加しました。

  • パルス加速器「スコーピオン」

    投射物の物理的な大きさを2.5倍しました。現在の投射物の大きさをアップデート 0.12.90「スローター」以前の本来の大きさより35%縮小しました。

  • ● ゲーム内ストアの外観を更新しました。
  • ● 装甲車両の設計図の相互作用を向上しました。

  • ● ビルドモードで使用中の車両が変更され、その後ビルドモードが閉じられた場合、車両を変更前に戻すことができるようになりました。これは、設計図のリストを開き、車両の左右にある「前 組み立て」ボタンまたは「次 組み立て」ボタンを使用すると変更することができます。
  • ● これは自動組み立てを利用した車両や、保存した設計図から組み立てた車両を切り替える時も同様で、組み立てた車両のバリエーションを切り替えることができます。
  • ● 車両の情報はゲーム終了時まで保存されます。
  • ● 保存した設計図のリストをスクロールする際の挙動を改善しました。
  • 〇 保存した設計図のリストがページごとに分けられるようになりました。
  • 〇 各ページには6枚の設計図が表示されます。
  • 〇 専用のボタン、またはスクロールでページを切り替えることができます。
  • ● レーザードリル「トリガー」の範囲のパラメーターが正確に表示されるようになりました。

  • ● シーズン「敵の敵」用の新しいサウンドトラックをガレージに追加しました。

  • ● マップ「東地区」及び「新都シティ」にいくつかのサウンドエフェクトを追加しました。
  • ● サウンドのバランスを改善し、大型武器や爆発における大きすぎたサウンドエフェクトを修正しました。
  • ● 車両パーツにステッカーを適用する際のサウンドエフェクトを追加しました。

  • ● ワッペン「近接武器マスター 3」の獲得状況に、武器「天婦羅」がカウントされるようになりました。
  • ● 地雷投射機「ヤマアラシ」の外観を更新しました。
  • ● テスラキャノン「フラッシュ I」の外観を改善しました。
  • ● オーガー「ミートグラインダー」のモデルを改善しました。
  • ● リチャージブースター「KA-1 投射装置」と「KA-2 フライウィール」の外観を改善しました。
  • ● 装飾「ヘッドライトセット」及び「ヘッドライト」の外観を更新しました。
  • ● 一連のチュートリアルのミッションを改善しました。
  • ● 訓練場用の塗料を表示した際に、プレイヤーの車両ではなく建設用ブロックに表示されるようになりました。

  • ● 環境オブジェクトに関連する多数の不具合を修正しました:
  • 〇 アサルトフォースのガレージ
  • 〇 エンジニアのガレージ
  • 〇 マップ「クレーター」
  • 〇 マップ「カーンの怒り」
  • 〇 マップ「砂漠の海」
  • 〇 マップ「コントロール-17」ステーション
  • 〇 マップ「インダストリアルトラック」
  • ● ガレージで車両を中央に配置したり、カメラを頻繁に中央に配置したりすると、オブジェクトのテクスチャが「点滅」していた不具合を修正しました。
  • ● 多数のテキスト、説明、アイコンを改善しました。
TOP