NEWS

NOTICE PC 2021/06/04 02:30

まもなく登場予定の新シーズンに関する最新情報(Part.3)


新シーズンに関する前回の記事は、こちらから確認することができます。


生存者諸君、こんにちは!


まもなく登場予定の新シーズンに関する最新情報を、引き続きご紹介します。
今回は、新しいパーツと新シーズンから始まるレア度レジェンダリーのパーツ製造に関する変更など、重要な情報についてお話しします。


「開発ブログ」でご紹介するすべての新機能は準備段階にあるため、最終的にゲーム内にリリースされる前に変更される、またはリリースされない可能性があります。
これは、新パーツの特別な機能に関する情報だけでなく、パーツの外観にも当てはまります。


レア度「エピック」武器のリロードブースター



この装置は、前回の開発者ブログでご紹介したレア度スペシャルのブースターの上位互換となります。
違いはそのサイズと効果のみで、レア度エピックのこの装置を使用すると、武器のリロード速度がさらに速くなります。


レア度「エピック」の軽量タイヤ



以前、一部のプレイヤーからレア度エピックの軽量タイヤはいつ登場するのか?
という質問がありましたが、ついにご紹介する時がやって来ました!


このタイヤは既にお馴染みの「ビッグフット」や 「ハーミット」よりも軽量ですが、耐久性も大幅に減少しています。


しかし、最も興味深いのはその特徴です。ご存知のように、このゲームには一定速度に達すると最大ボーナスを付与するという特徴を持つパーツが多数存在します。
そこで、この新しいタイヤに、そのようなタイヤが付与するボーナスの有効化に必要な速度条件を緩和する、という特徴を与えました。


例えば、ショットガン「ニーズヘッグ」の特徴は時速80kmで最大効率を発揮します。
しかし、このタイヤを使用すると、例えば時速50kmでも同じ効果を得ることができます(これらの値はあくまでも例として挙げています)。


また、条件がどの程度緩和されるかは、車両に搭載された他のシャーシの中で、そのようなタイヤがどれだけ取り付けられているかによって異なります。


前回の開発者ブログのトップ画像は何だったのでしょうか?



多くの皆様は、外装パーツまたは新しいバンパーという正しい推測をしていました。
そのような推測の中で「武器を内蔵したバンパー」という発想や仮定は非常に興味深いものでした。


新シーズンからのレア度「レジェンダリー」のパーツ製造における変更


繰り返しとなりますが、下記の変更はまもなく登場予定の新シーズンから、レア度レジェンダリーにのみ適用されるためご注意ください。
すでにゲームに登場しているパーツには影響しません。


新シーズンでは、バトルパスの購入有無にかかわらず、新しいパーツをクラフトするためのレシピを開くことができます。
主な違いは、新シーズンの開催期間中に限り、レア度レジェンダリーの新しいパーツをクラフト可能という点です。


つまりシーズン終了までは、レア度レジェンダリーの新パーツをお好きなだけクラフトできる、ということです。
ただしシーズン終了に伴い、これらのパーツの製造に必要なレシピは利用できなくなります。
すでにクラフトされたパーツは何の問題もなくマーケットで取引でき、これは今後も変更されない予定です。


レア度「スペシャル」と「エピック」のパーツのアンロックされたレシピは、シーズン終了後も常時利用可能となるため、ご注意ください。


新たに登場するレア度レジェンダリーのパーツをお好きなだけ「予め」クラフトすることができるため、ゲーム内マーケットで販売してさらなる利益を得ることができるかもしれません!


TOP