NEWS

UPDATE PS4 2019/07/26 20:45

[PS4]CROSSOUT 1.66 荒野カップ


荒野にあのスチールチャンピオンシップがユニークな報酬と共に帰ってきました!
アップデート 1.66では新人プレイヤーの皆様の体験とチュートリアルに大きく影響する重要な変更点に加え、
PvP戦のための新しいマップの追加、 「Invasion」モードの改善、そして必要なバランス調整を行いました。

 


クロスアウトのスチールチャンピオンシップ!


注意!このイベントは8月30日 AM 5:59まで開催されます!

『CROSSOUT』のサッカーのチャンピオンシップが次の段階に移りました!
装甲車両を始動し、ハープーンを装備し、アクセルを踏み込みましょう!

一人では戦えません。チームプレイが必要です。さらに敵を撃ち倒してはいけません。
悪名高い乱闘は、ラットキングと彼の喋るサルたちに任せ、真面目な人は真面目なルールに従ってプレイしましょう。
そして、鋼帯や鉄筋で作られた巨大なフィールドや巨大なボールなど、すべてのものをビックサイズで作りましょう。
旧世界の多くの人々が熱狂したように、勝者へは最大の祝杯を送りましょう!

今回のモードの主な特徴:

  • ● プレイヤーは、グループでも個人でもこのモードに参加することができ、ランダムに選ばれたチームで戦うことになります。
  • ● それぞれの試合は3vs3の形式で行われます。
  • ● 試合時間は5分です。より多くのゴールを決めたチームの勝ちです。
  • ● 5得点リードすると、試合は自動的に終了となり、5得点リードしたチームの勝ちとなります。
  • ● 引き分けがあった際は超過時間が通常時間に追加されます。
  • 〇 チームで団結してプレイしましょう。超過時間内の最初のゴールを決めたチームが勝者となります。
  • 〇 超過時間は5分間です。
  • 〇 超過時間内にゴールがなかった場合は引き分け試合となります。
  • ● プレイヤーはお互いを撃破することはできません。
  • ● このブロウルに参加すると、ブロウル9回分の勝利としてカウントされます。
  • ● 勝利したらレーティングポイントを獲得することができ、リーダーボード内の順位に応じてリーグの1つに属することとなります。
  • ● 敗北したら、一定数のレーティングポイントを失います。
  • ● より高いリーグレベルに到達すると、新しくユニークな報酬をアンロックすることができます。
  • ● 加えて、各バトルの終了後には参加者全員に、名声ポイントとスクラップが付与されます。


リーグのリストと該当の報酬は下記の通りです(リーグレベルの低い順):

 

  • ● ブリキリーグ(レーティングポイント100~199)の報酬:バナー用のユニークバックグラウンド
  • ● カッパーリーグ(レーティングポイント200~399)の報酬:レア度レアのユニークスプレー缶「新しい芝」
  • ● アイアンリーグ(レーティングポイント400~599)の報酬:バナー用のユニークなバックグラウンド
  • ● ブロンズリーグ(レーティングポイント600~799)の報酬:レア度レアのユニークスプレー缶「赤く染まった湿地」
  • ● シルバーリーグ(レーティングポイント800~1199)の報酬:レア度レアのユニーク装飾「錆びれたリム」
  • ● ゴールドリーグ(レーティングポイント1200~1499)の報酬:レーシングタイヤ用のCK「フォーミュラ U」
  • ● パラジウムリーグ(レーティングポイント1500~1699)の報酬:レア度エピックのユニーク装飾「バブルボール 」
  • ● プラチナリーグ(レーティングポイント1700~1999)の報酬:レア度エピックのユニーク装飾「スチールトロフィー」
  • ● ダイアモンドリーグ(レーティングポイント2000以上)の報酬:レア度エピックのユニーク報酬「ファンダック」


また、全参加者は、ブロウルでの勝利数に応じて新しいテーマのステッカーを獲得することができます:

  • ● ブロウルで1勝すると、プレイヤーはレアなステッカー「火の演劇」を獲得できます。
  • ● ブロウルで3勝すると、プレイヤーはレアなステッカー「ファンエンフォーサー」を獲得できます。
  • ● ブロウルで5勝すると、プレイヤーはレアなステッカー「クロスファイア」を獲得できます。
  • ● ブロウルで8勝すると、プレイヤーはレアなステッカー「ファイトカップ」を獲得できます。
  • ● ブロウルで10勝すると、プレイヤーはレアなステッカー「リベットボール」を獲得できます。


試合が終わる前にブロウルを放棄することは禁止されています。このルールを侵害した場合、
お使いのアカウントが「スチールチャンピオンシップ」のモードから一時的にブロックされる可能性があります。
不正行為を繰り返すと、ブロックされる時間が増加されます。


「サードハーフ」パック


注意:このパックは7月23日から期間限定で販売されます。

荒野のサッカーファンによって形成された軍隊に参加し、ユニーク装甲車両「ファン・バン」を獲得するチャンスをお見逃しなく!

本パックの内容:

  • ● ユニーク装甲車両「ファン・バン」
  • ● レア度レアのユニーククラクション「ブブゼラ」
  • ● レア度レアのユニークステッカー「黒と青」のフレアと「赤い目」のフレア
  • ● ユニークキャラクターポートレート「ヘクター」
  • ● ユニークレリックステッカー「ゲーム内のボール」
  • ● ユニークなレア度レリックのスプレー缶:「チャンピオンシップへ!」
  • ● 使用可能なパーツ数を40まで増加します。
  • ● ゲーム内コイン500枚

 


新しいマップ「クレーター」


直径約500mのクレーターの中心でスペースシャトルが発見されました。
しかし、スペースシャトルによって作られた穴にしては、あまりにも規模が大きすぎるようでした。
恐らくもっと前に、スペースシャトルの墜落とは関係ない何かによってできたクレーターなのかもしれません。

マップはオープンエリアで、どの場所からも良好な視界を確保することができるという主要な利点があります。
主要なランドマークは、マップ上の広大な空間を占めるクレーターです。マップの隅にある橋は、ナビゲーションに役立ち、
橋の下や柱の間を通り抜けることができます。中央のゾーンは、キャプチャーポイントがある最も開けた場所です。
クレーターの中央では、キャプチャーポイントを守るために使用している、ノーマッドの技術を見ることができます。

その他

  • ● マップ「名も無きタワー」と「要塞」の起伏を改善しました。
  • ● マップ「ブロークンアロー」と「船の墓場」に新しい環境オブジェクトを追加しました。
  • ● マップ「エルディアブロ峡谷」を更新しました。
  • ● マップ「失われた海岸」を更新しました。

 


新規プレイヤーのために、序盤のゲームプレイと
チュートリアルに影響するメカニクスを修正しました。


 

  • ● レア度コモンの新しい中量キャビン「スプリンター」を追加しました。
  • 〇 ファクション「エンジニア」
  • 〇 「エンジニアの作業台」でクラフト可能です。
  • 〇 PS:250
  • 〇 最高速度:時速90km
  • 〇 積載量:2800kg
  • 〇 重量制限:6000kg
  • 〇 エネルギー量:8ポイント
  • 〇 耐久値:185ポイント
  • 〇 重量:250kg
  • ● チャレンジの一連の始まりと、受け取った構造パーツの数と入手方法を改善しました。
    レベルの高いプレイヤーは、追加のパーツが自動的に倉庫に反映されます。
  • ● ファクション「エンジニア」で名声レベル8に到達してからのみ、マーケットが利用可能になりました。
  • ● 現在の名声レベルが8以下で、メカニクスが変更される前にアイテムを出品した場合、
    マーケット上に掲載可能な時間が終了した時点で、アイテムはストレージに戻されます。
  • ● ファクション「エンジニア」の名声レベル8から、プレイヤーは現在のレベルで
    クラフト/使用できるパーツのみがマーケット上に表示されるようになりました。
  • 〇 高レベル帯でアンロックされるパーツの 購入/売却/クラフトをすることができないようになりました。
  • 〇 レベルの高いパーツが入っているパックを入手すると、パーツを使用することは可能ですが、
    必要な名声レベルに到達するまでトレードすることはできません。
  • 〇 レア度エピックのパーツがファクション「エンジニア」のレベル10から、
    また、レア度レジェンダリーのパーツがレベル14から使用可能になります。
    ただし、装飾、スプレー缶、ステッカーや、現在のプレイヤーのレベルに関係なく
    クラフト/使用が可能なパーツは例外となります。
  • ● ミッション「キャビンをゲットせよ!」、「ショットガンをゲットせよ!」、「マシンガンをゲットせよ!」、
    「キャノンをゲットせよ!」、「タイヤをゲットせよ!」を削除しました。
  • 〇 上記のミッションの代わりに、ミッション「スクラップをゲットせよ!」を追加しました。
  • 〇 削除したミッションのレア度コモンのパーツは、ファクションの作業台(エンジニアの作業台)で製造することができます。
  • 〇 各戦闘後に受け取るスクラップの量を増加しました。
  • ● アップデート前の名声レベルの条件と比較して、名声レベルが上がるにつれ、使用可能になる車両パーツの最大数を増加しました:
  • 〇 レベル3(ファクション「エンジニア」レベル):変更後の使用可能なパーツ数が29個になります(アップデート前は25個でした)。
  • 〇 レベル5:変更後の使用可能なパーツ数が37個になります(アップデート前は30個でした)。
  • 〇 レベル7:変更後の使用可能なパーツ数が44個になります(アップデート前は35個でした)。
  • 〇 レベル10:変更後の使用可能なパーツ数が50個になります(アップデート前は40個でした)。
  • 〇 レベル13:変更後の使用可能なパーツ数がパーツ56個になります(アップデート前は45個でした)。
  • 〇 レベル16:変更後の使用可能なパーツ数が62個になります(アップデート前は50個でした)。
  • 〇 レベル19:変更後の使用可能なパーツ数が68個になります(アップデート前は56個でした)。
  • 〇 レベル22:変更後の使用可能なパーツ数が74個になります(アップデート前は62個でした)。
  • 〇 レベル25:変更後の使用可能なパーツ数が80個になります(アップデート前は68個でした)。
  • ● デイリーチャレンジを変更しました。プレイヤーは下記のチャレンジにアクセスできるようになりました:
  • 〇 ミッション、またはレイドバトルに1回参加する(デイリーログインチャレンジの代わりに)。
  • 〇 ミッションで2勝する。
  • 〇 ミッションで3勝する(前のチャレンジを完了した後にのみ、利用可能となります)。
  • 〇 レイドバトルで1勝する。
  • 〇 レイドバトルで2勝する(前のチャレンジを完了した後にのみ、利用可能となります)。
  • 〇 特定の武器で2勝する。
  • 〇 特定の武器で3勝する(前のチャレンジを完了した後にのみ、利用可能となります)。
  • 〇 マーケットを利用する。
  • 〇 3つのデイリーチャレンジを完了する。
  • 〇 5つのデイリーチャレンジを完了する(上記チャレンジを完了した後にのみ、利用可能となります)。
  • 〇 すべてのチャレンジを完了すると獲得できるスクラップメタルの合計は変わりません。
  • 〇 新しいデイリーチャレンジを、7月26日に実装する予定です。
  • ● デイリーチャレンジの数を増加したため、ウィークリーチャレンジを変更しました。
    現在では、1週間に42個(以前は25個)のデイリーミッションに挑む必要があります。
  • ● ファクションの設計図を改善しました。
  • ● ギャラリーや自動組み立て機能、パーツのアップグレード、ナビゲーターとエンジニアのバッジの交換は、
    ファクション「エンジニア」の名声値10まで、順次解除されます。
  • ● 「クランバトル」とクランへの参加は、ファクション「エンジニア」の名声レベル10から使用可能となります。
  • ● ファクション「エンジニア」の名声レベル7と10に到達すると、他のファクションで名声レベル3に到達する時と同様に、
    プレイヤーは、このファクションの作業台でレア度「レア」のパーツを1つクラフトすることができる限定クーポンを受け取ります。
  • ● レア度「レア」の作業台でのパーツのクラフト時間を15分短縮しました。
  • ● レア度「コモン」の作業台でクラフトするパーツが、すぐに完成するようになりました。
  • ● ファクション「エンジニア」の名声レベル30に到達するまで、
    新しい名声レベルが上がる度に燃料タンクの燃料が自動的に満タンになります。
  • ● ファクション「エンジニア」の名声レベル1から獲得できる、 新しいポートレート「ワンダ」を追加しました。
    現在名声レベルが1以上のすべてのプレイヤーのコレクションに、このポートレートが自動的に付与されます。


新しいCKのメカニクス

アップデート0.10.70に伴い、外観キット(CK)のメカニクスを変更しました。

  • ● 今後、1つのCKを制限なくパーツに適用し、外観を変更することができるようになりました。
  • ● ストレージ内で、CKはいつでもパーツから「外す」ことができます。
  • ● CKは、永久パーツ、または一時的なパーツの両方に適用することができます。
  • ● ストレージ内にあるであろう「余分な」CKを補償するために、余分なCKの交換方法をご紹介します。
  • 〇 全ての「余分な」CKは、特別なコンテナと入れ替えられます。
  • 〇 各コンテナを開けた時(コンテナ上で右クリックをし「交換」を選択)、
    同じレア度のCKの中から1つ、または、ゲーム内コインを選択することができます。
  • 〇 選択したCKのレア度とゲーム内ストアで販売されているかどうかにより、受け取れるコインの数が変わります。
  • 〇 ゲーム内ストアで該当するCKが販売されていた場合、より多くのCKを受け取ることが可能です。
  • 〇 交換が無事完了すると、倉庫から余分なCKが削除されます。
  • ● トーナメントやコンテストの報酬として獲得できる余分なCKは、1回の勝利毎に
    数回同じものが配布されるため、交換することができません。ご注意ください。
  • ● 余分なCKをコンテナに変換できなかった場合は、テクニカルサポートにご連絡ください。

 


「カスタムバトル」が全プレイヤーに利用可能となりました!

  • ● 「カスタムバトル」モードで各プレイヤーはチームを編成し、レイドバトル、ミッション、
    ブロウルのいずれかでバトルを開始することができるようになりました。
  • ● 自分だけのバトルを制作するには、ガレージ画面で「バトルへ」のボタンをクリックし、
    「カスタムバトル」タブで「バトルルームを作成する」をクリックしてください。
  • ● ロビーの作成者は下記を選択することができます:
  • 〇 バトルタイプ(ミッション)
  • 〇 ゲームモード(レイドバトルもしくはブロウル)
  • 〇 特定のシナリオもしくはモードで利用可能なリストにあるマップ
  • ● ミッションでは、プレイヤーが不足している場合、もしくはその他の理由で、
    ロビーの所有者はレイダーでチームメンバーを補うことができます。
  • ● ロビーの作成者は観戦者としてプレイヤーを追加することができます。
  • ● プレイヤーを招待し、チームメンバーや観戦者に追加するには、下記の手順を行ってください:
  • 〇 「招待する」ボタンをクリックする。
  • 〇 「名前で検索する」でプレイヤーニックネームを入力する(もしくはフレンドリストからプレイヤーを選択する)。
  • 〇 「チームを選択する」オプションを使用し、プレイヤーのチームを決定する。
  • 〇 「追加」ボタンをクリックする。
  • ● 所有者が「プレイ」ボタンをクリックすると、バトルが始まります。
  • ● 「離脱」ボタンをクリックすると、「カスタムバトル」を終了することができます。
  • ● 「カスタムバトル」モードでのバトルは、バトル結果に関わらず、
    参加者に報酬は付与されませんのでご注意ください!
    また、デイリーやウィークリーミッション、ワッペンの獲得、
    ゲーム内イベントでのミッションなどを完了するための進捗にもカウントされません。


ブロウル

  • ● ブロウル「デスマッチ」に下記のマップを追加しました:
    「カーンの怒り」、「砂漠の海」、「要塞」、「旧市街」、「発電所」、「砂漠の谷」、「名も無きタワー」
  • ● ブロウル「ビッグ・ブラック・スコーピオン」に下記のマップを追加しました:
    「コントロール-17」ステーション、「ファウンダーズ渓谷」、「砂漠の谷」
  • ● 「レース」で燃料バレルか燃料タンクを破壊されることなく勝利すると、
    ブロウルが終了する前に中止しても燃料を獲得できるようになりました。


フリーバトル

下記のマップをこのゲームモードのローテーションに追加しました:
「ロックシティ」、「名も無きタワー」、「橋」

インベージョン

  • ● 「インベージョン」内のタワーを、共有の耐久値を持つ3つのタワーに変更しました。
    つまり、タワーの1つが破壊されると、全体の耐久値は3分の1に減少する、ということです。
    これにより、爆発性スピアを持つリヴァイアサンが出現しても、プレイヤーはこのモードを
    完了できるチャンスを保持しているということになります。
  • ● インベージョンモードにおいて敵の車両を撃破すると、弾薬が補給されるようになりました。


レイドバトル

「拠点突破」

  • ● レイドの全ての難易度レベルにおいて、積み荷の耐久値を減少しました。
  • 〇 「イージー」:33%減少
  • 〇 「ノーマル」:25%減少
  • 〇 「ハード」:20%減少
  • ● レイダーのスポーン位置を変更しました。


「最後のコンボイ」と「120セカンズ」

難易度「ノーマル」のトラックの耐久値を9%減少しました。

「データ泥棒」

  • ● 難易度「ノーマル」:タワーの耐久値を25%減少しました。
  • ● 難易度「ハード」:タワーの耐久値を20%減少しました。


「スチールクレードル」

  • ● レイダーのリーダーの耐久値を20%減少しました。
  • ● リングリーダーによるダメージを1.5倍に増加しました。


クランバトル

  • ● 紹介動画の長さを短くしました。プレイヤーのチームメンバーが表示されることがなくなりました。
  • ● クランバトルで活躍したプレイヤーに、ポイントが付与されるようになりました。

 


キャビン

キャビン「ゴースト」

  • ● キャビンのパワーを7%増加しました。
  • ● 積載量を9%増加しました(5500kgから6000kg)。
  • ● 最大重量を9%増加しました(11,000kgから12,000kg)。


開発者のコメント
「中量」キャビンの中には、軽量キャビンに近いパラメーターを持ったものや、
重量キャビンに近いパラメーターを持ったものが存在することは明らかです。
これらの変更では、「ゴースト」をさらに多くのパーツを搭載することができる
重量キャビンに転換していきたいと思っています。変更を行うことで、キャビンの性能に
どのような影響があるかを観察し、追加の変更の準備を整えていきます。

キャビン「ハウル」

  • ● 半径30メートル(以前は20メートル)以内に敵車両がいる場合、キャビンの特徴によるダメージが増加するようになりました。
  • ● 最大ダメージボーナスを25%から20%に減少しました。


開発者のコメント
現在は攻撃範囲が不十分なショットガンなどの近距離武器をキャビンの特徴を生かすことが困難な状況です。
今後「ハウル」とショットガンの所有者がより簡単に特徴を使いやすくするため、この特徴が及ぼす範囲を拡大する予定です。
この変更に伴い、性能の向上を補うためにボーナスダメージを多少減らす必要があります。

武器

リボルバー「コルヴォ」

  • ● 射程範囲を20%増加しました。
  • ● 命中率を10%増加しました。


開発者のコメント
以前のアップデートの変更はリボルバーに良い効果をもたらしましたが、
統計によるとリボルバーにはさらなる改善が必要であることが分かりました。
射撃の命中率を上げ、射程の範囲を広げることは銃に良い影響を与え、正確なリボルバーとして、役割を務めるようになります。

プラズマガン「P-7 ワイルドファイア」

武器の物理的モデルを変更しました。

ミニガン「アービター」

この武器の特徴である最大ダメージボーナスが7秒で累積するようになりました(以前は10秒でした)。

開発者のコメント
現在のバージョンでは、「アービター」の特徴を最大限生かすことが非常に難しくなっています。
ダメージボーナスを最大値まで徐々に累積し、多くの経験と、正しい位置を選択することが求められます。
今回の変更により、この課題がシンプルになり、ミニガンの性能が向上します。
しかし、「アービター」は最前線に向いている武器ではないということを覚えておいてください。
チームバトルにおいて、賢明な位置の選択がミニガンを上手く使用する上で重要となります。

ミニガン「リーパー」

この武器の耐久値を15%増加しました(450ポイントから520ポイント)。

開発者のコメント
前回のミニガンの耐久値の増加は、バトルにおける武器の効果を自然に増加していました。
しかし、平均的なバトルにおける生存率は私たちの期待に沿うものではありませんでした。
さらに耐久値を増加することで、この問題の解決を図ります。

ショットガン:「ハンマーフォール」

武器の特徴を変更しました。今後は下記のように機能するようになりました:
「100m走行すると1回チャージを獲得します。このチャージは射撃時に消費され、
敵の武器の回転を0.5秒間停止させます。最大チャージ数は1回です」

開発者のコメント
ショットガンを使用したゲームプレイは、敵に近い場所で、絶えず移動し操縦することだと考えています。
この点を考慮し、「ハンマーフォール」の特徴を修正する予定です。
これにより、プレイヤーはバトルが白熱する中でチャージを累積し、敵をコントロールすることができるようになります。
以前は、新たなチャージを得るために相当な距離を走行する必要があったため、
チャージを累積し、敵をコントロールすることは困難でした。

プラズマガン「パルサー」

装填時間を11%増加しました(4.5秒から5秒)。

開発者のコメント
深刻なダメージと優れた耐久値の組み合わせは、他の「レジェンダリー」武器と比べてパルサーの性能がやや高すぎます。
この武器の装填時間をわずかに長くすることで、パルサーを搭載した車両が与えるダメージの総量を減少し、
同じレア度の武器と比較した時に、バランスが取れるようになります。

装飾

  • ● 以前獲得可能であった装飾と、今後獲得可能になるすべてのトレード不可の装飾が倉庫内のスペースを取らないようになりました。
  • ● 倉庫内のスペースを取らない他のアイテムを含め、これらのパーツの説明が関連する情報を表示するようになりました。


ハードウェア

スコープ「ニュートリノ」

照準器の最小ズーム値を8%増加しました。

 

  • ● ゲーム内にアンケート機能を追加しました
  • 〇 アップデート後、ゲームを最初に開始した時に、ゲームの質を向上し、
    皆様のフィードバックを開発チームにお届けするためのアンケートに参加いただくようお願いするメッセージが表示されます。
  • 〇 アンケートへの不参加と決めた後、心変わりし、アンケートにお答えいただける場合は、
    メニュー内の「オプション」→「一般」→「ゲーム」→「アンケートを有効にする」から、アンケートにお答えいただけます。
  • ● 装甲車両の現在の耐久値を表示するインターフェースを更新しました。
  • ● スコープの説明にズームに関する情報が記載されるようになりました。
  • ● 「アドベンチャー」モードを終了する度に、「アドベンチャー」モードの結果と現在の進捗情報が、
    プレイヤーの画面に表示されるようになりました。
  • ● ストレージにある、現在使用中のパーツの、アイコンのインターフェースを更新しました。
  • ● 多数の小規模なインターフェース要素を更新しました。
  • ● グループリーダーの通知欄に、戦闘不能のプレイヤーのニックネームが表示されるようになりました。

 

 

  • ● ロケーション「エルディアブロ峡谷」の環境オブジェクトに、新しいサウンドエフェクトを追加しました。
  • ● ゲーム内に登場するマシンガンの全サウンドを新しいシステムに移行しました。
    マシンガンのサウンドにおいて、事前に録音されたサウンドを繰り返すことがなくなり、
    弾を発射する度に、異なるサウンドを発するようになりました。
    これにより、変動性が生まれ、サウンドアーティファクトが発生する確率を減少させることができます。
  • ● スタン効果を無効にするオプションを追加しました(オプション→オーディオ→スタン効果)。
  • ● ゲーム内で流れる全てのサウンドの繰り返し再生を、無効にすることができるオプションを追加しました。
  • ● 同時に再生されるサウンドの数を制限するオプションを追加しました。
  • ● 「リーパー」の射撃音を変更しました。
  • ● ミニガン「PU13 イコライザー」の射撃音を変更しました。

 

 

  • ● 「ハウル」のモデルを改善しました。
  • ● 地面の炎の表示を改善しました。
  • ● 「スペクター 2」や、「ZIS-34 ファットマン」、「リーパー」、「マンドレイク」など、
    全てのオートキャノンの弾薬の効果と銃弾の弾道を改善しました。

 

 

  • ● 「ZIS-46 マンモス」の投射物が装飾にヒットした時に、ミスとしてカウントされていた不具合を修正しました。
  • ● マップ「名も無きタワー」の環境オブジェクトが不自然に重なり合っていた不具合を修正しました。
  • ● マップ「ロックシティ」に存在するいくつかの環境オブジェクトに
    車両がスタックすることがあった不具合を修正しました。
  • ● アドベンチャーのミッション「緊急配達」の開始時に、スクリューオーガーを装備している車両が
    地形にスタックすることがあった不具合を修正しました。
  • ● マップ「工場」や、「旧市街」、「ファウンダーズ渓谷」に表示されている環境オブジェクトと
    その誤ったロケーションに関する不具合を修正しました。
  • ● マップ「呪われた鉱山」に不可視な壁が存在する不具合を修正しました。
  • ● ミニマップ「ファウンダーズ渓谷」を更新しました。
  • ● マップ上のレイダーの誤ったスポーン位置に関する不具合を修正しました。
  • ● いくつの文字列を修正、改善しました。
  • ● 最大重量を超過した車両でバトルに参加することが可能であった不具合を修正しました。
  • ● 誤ったクランのタグが表示されていた不具合を修正しました。
  • ● 「アドベンチャー」モードでレイダーが誤った行動をしていた問題を修正しました。
  • ● 武器特性画面内のキャノン「エレファント」の命中率のパラメーターを修正しました。
  • ● 特定のゲームクリップ内のロールサンドが再生されないことがあった不具合を修正しました。
  • ● 観戦モードで、インビジブル状態のプレイヤーが「オクルス」の近くにいる時に、
    誤ったゾーンが表示されていた不具合を修正しました。
  • ● ターレットや、ドローン、全自動武器「コーカサス」が、「アドベンチャー」モード内の
    オブジェクトに反応していなかった不具合を修正しました。
  • ● ホログラム「肉食動物」の最後のサウンドが、車両から取り外された後に再生されていた不具合を修正しました。
  • ● ショットガン「ニーズヘッグ」の装填強化が移動中に機能しなかった問題を修正しました。
  • ● ギャラリーの「リヴァイアサン」のリンクが使用できなかった問題を修正しました。
  • ● ドローンを破壊した時に、「バックスタッブ」のパッチが表示されていた問題を修正しました。

  • お知らせ!

    最近行われたテストサーバーの結果を分析した後に、私たちは今後のアップデートのいくつかの変更を延期することにしました。

  • ● パルス加速器「スコーピオン」は貫通可能なパーツに100%ダメージを与えなくする変更を削除するわけではありません。
    私たちはこの変更をゲームに加える予定ですが、同時に銃の物理モデルを改良し、
    プラズマガン「P-7 ワイルドファイア」のように小規模なものにしたいと考えています。
    別々に変更を実施したくないため、今後のアップデートで一緒に告知する予定です。
  • ● ホバーの慣性に関する変更も随時計画していますが、いくつかの調整作業がまだ必要となっています。
    慣性だけで登りたい地形を登るのではなく、タイヤのある車両のように牽引力で登れるようにすると同時に、
    マップ上で他の駆動パーツでも行けない場所にホバーを搭載した車両が行けないようにするなど、
    ホバー車両の挙動を完全に満足のいくものに仕上げたいと考えいます。
TOP