NEWS

UPDATE PS4 2019/06/27 18:35

[PS4]CROSSOUT 1.62 大規模な伝染病【6/27更新】


『CROSSOUT』1.62へようこそ!
今回のアップデートでは、ストーリーキャンペーン「伝染病」の新しいミッションや、
ゲーム内イベント「荒野の1周年」、改変されたマップ「コントロール-17」ステーション、
そして多数のバランスの変更や、インターフェースの改善などを体験することができます!


追加のストーリーキャンペーン「伝染病」

 

  • ● 『CROSSOUT』1.62では、追加のストーリーキャンペーンと5つの新しいミッションをご紹介します。
  • ● サイドミッション「助けを求める」を完了後に、最初のミッションが利用可能となります。
  • ● キャンペーンチャレンジ「伝染病」はグループで再度プレイすることができます。
    このチャレンジをプレイするには、グループのリーダーがまだ完了していないチャレンジを受け取る必要があります。
    プレイヤーはメインチャレンジを完了後、自分のストーリーキャンペーンの進捗をリセットすることもできます。
  • ● ストーリーキャンペーン「覚醒」を完了し、進捗をリセットしなかったプレイヤーは、
    追加のストーリーキャンペーンを自動的に利用することができます。

  • 爆発ダメージが装飾に与える効果の変更

  • ● 装飾が、投射物の接触による爆発のダメージを受けなくなりました。
  • ● 命中すると、投射物は装飾を破壊し、爆発とダメージは投射物の投射経路の軌道に従い、
    この装飾に最も近いパーツを貫通するようになりました(特定のアングル内にパーツが存在するかどうかの確認はなくなります)。
  • ● 投射物の着弾点と爆発が命中するパーツとの間に搭載されている装飾全体も破壊されます。
    投射物の爆発は、投射物の投射経路上にある装飾の後ろ側の構造パーツに接触した後、
    あるいは投射経路上に構造パーツが存在しない場合は、最終的に装飾が破壊されます。
  • ● 武器の特徴は、装飾との接触によっても機能します。
    そのため、装甲車両に攻撃が当たった事実がカウントされます。
    (例として、投射物の軌道に装飾だけがあり、装飾の背後に何も他のパーツがない場合)
  • ● クロスボウ「フェニックス」の投射物は、装飾に命中した場合、
    今だに装飾に付随するものとなり、付随した場所が爆発の中心点となります。


  • それでは、新しいメカニクスの例をご紹介します。投射物が「ダミーマンモス」に命中した場合、
    「ダミーマンモス」のみ破壊されていましたが、現在爆発は装飾が接触している「バギーグリル」に直接影響を与え、
    破壊するようになりました。


    マップ「コントロール-17」ステーション


    マップ「コントロール-17」ステーションの最新版をお試しください!マップの外観を再調整し、
    オブジェクトの配置と道路の位置を変更しました。
    これは、このマップでのバトルの印象を新しくするだけでなく、バトルにおいて議論を引き起こしていた、
    2チーム間のバトルにおけるバランスの問題も解決します。


    ゲーム内イベント「荒野の1周年」


    6月は『CROSSOUT』の月であるため、荒野で1周年をお祝いしましょう!
    ゲーム内イベントに参加し、特別なテーマの花火「祝祭」と、
    装甲車両を飾るユニークなステッカーを獲得することができます!



  • ● ミッションかレイド、或いはブロウルで5勝すると、ユニークなステッカー「スチールチャンピオンシップ」を獲得できます。
  • ● ミッションかレイド、或いはブロウルで10勝すると、ユニークなステッカー「バトルロワイヤル」を獲得できます。
  • ● ミッションかレイド、或いはブロウルで15勝すると、ユニークなステッカー「名も無きタワー」を獲得できます。
  • ● ミッションかレイド、或いはブロウルで20勝すると、ユニークなステッカー「アドベンチャー」を獲得できます。

  • このイベントは、2019年7月13日5:55(JST)まで開催されます。

    「黙示録の騎士」:ファミン(デラックスパック)登場!


    注意!「黙示録の騎士」:ファミン通常パックとデラックスパックは6月27日から入手可能になります。

  • ● パックを購入したすべてのプレイヤーは、ギフトとして「4騎士」のユニークなガレージを手に入れることができます!
  • ● — ユニーク装甲車両:「ファミンマシン」
  • ● — ユニークホログラフィック装飾「肉食動物」
  • ● — ユニークなレア度エピックのキャビン「ハウル」
  • 〇 中量キャビン
  • 〇 パワースコア:1500
  • 〇 最高速度:時速90km
  • 〇 積載量:4500kg
  • 〇 重量制限:10500kg
  • 〇 エネルギー量:12ポイント
  • 〇 耐久値:250ポイント
  • 〇 重量:400kg
  • 〇 特徴:半径20m以内に敵の車両がいる間、武器とドローンのダメージを増加します。
    10秒で最大25%のボーナスを得ることができます。
  • ● ユニークポートレート「ヴェラン・ウルフ 別名:ファミン」
  • ● ゲーム内コイン4,000枚

  • さらに生存者の諸君は、下記のアイテムを受け取ることができます:

  • ● ライダーのファミンのユニークな背景とロゴ
  • ● — 外装パーツ:「ファミン」
  • ● 武器:レア度レアショットガン「ジャンクボウ」2個、近接武器「ドリル」2個
  • ● ユニーク装飾「スウォーム」(左右)
  • ● ユニークステッカーのセット
  • ● スプレー缶「腐食金属」と「ワーグ」
  • ● — 使用可能なパーツ数を55まで増加

  • 砂で保護され太陽に燃やされた古い格納庫内で、軍装備品がある工場の中心を見分けることは困難だ。
    彼らはそこを、かつて実際のバトル条件を再現し、武器の調整や弾の射程距離を確かめたり、また試運転を行うために使用していた。
    近頃では格納庫内やその周辺で生活が営まれている。そして黙示録の騎士は領土を占領した。

    ヴェラン・ウルフは「Waderkvarn」社の製造部に所属するごく普通の従業員だった。
    彼は特別な素晴らしいアイデアを思い付くことはなかったが、必ず時間内に仕事を終わらせる誠実な従業員だった。
    大災害さえ起らなければ、彼の一日はいつも通り過ぎていたことだろう。

    大災害が起こり、彼は不運にも試験場の扉が閉ざされ時にその場にいた、
    ヴェランはもう二度と元の生活に戻れなくなってしまった。
    試験場は完全に気が狂った従業員の集団により占拠されていたが、
    他の従業員たちはやっとの思いでその暴君たちを追いやることに成功した。
    試験場で暮らしていた騎士たちは、問題に巻き込まれたことがなく、問題を起こしたこともなかった。
    あの暴君たちが戻って来た、あの日までは。帰って来た暴君たちの強さは今までの2倍になり、怒りは3倍にも増幅していた。
    試験場は血の海となり、ヴェランの心は打ち砕かれた。その時、静かで誠実な従業員の中に眠っていた野獣が目を覚ました。
    その野獣はあらゆる渇望を糧にみるみる凶暴になり、ヴェランが野獣を制御することはもはや不可能だった。
    試験場を襲った暴君たちは、情けを知らないファミンにより撲滅された。
    ヴェランが自身の装甲車両から引きずり出された時、すでに野獣は姿を消していた。
    途方に暮れたヴェランを一人残したまま…。

    ヴェランは、長い時間をかけてファミンの制御方法を学び、この野獣から自分自身を守るためにマスクを装着した。
    ヴェランはもう一人の自分に恐怖心を抱いているが、騎士として、身の危険が迫る度に野獣を開放する準備は整えてある。
    荒野にいる人々は、お腹を空かせた野獣の遠吠えに身震いすることだろう。

    Crossout — 「黙示録の騎士」:ファミンパック



  • ● — ユニーク装甲車両:「ファミンマシン」
  • ● ユニークなレア度エピックのキャビン「ハウル」
  • ● ユニークポートレート「ヴェラン・ウルフ 別名:ファミン」
  • ● スプレー缶「腐食金属」
  • ● ユニーク装飾「スウォーム」(左右)
  • ● — ゲーム内コイン1500枚

  • さらに生存者の諸君は、下記のアイテムを受け取ることができます:

  • ● 武器:レア度レアショットガン「ジャンクボウ」2個、近接武器「ドリル」2個
  • ● — 外装パーツ:「ファミン」
  • ● ユニークステッカーのセット
  • ● — 使用可能なパーツ数を55まで増加


  • 全体

    バトルで仲間を助けてもポイントが付与されないようになりました。

    レイドバトル

    全体

    レイドバトルの得点のメカニクスを改善しました:

  • ● 目標の達成に貢献したプレイヤーのみに、ポイントが付与されるようになりました。
  • ● ポイントを目標達成まで首尾よく獲得するために、プレイヤーはレイダーの撃破や、
    ターレットの破壊、または、目的の実行中に少なくとも10ポイント獲得する必要があります。
  • ● 様々なレイドバトルのチャレンジで獲得することができるポイント数を変更しました。
    全てのチャレンジを完了すると獲得できるポイントの総数に変更はありません。

  • 「タッチ・アンド・ラン」、「最後のコンボイ」、「120セカンズ」

  • ● すべての難易度において、トラックの耐久値を増加しました。
  • ● 3人と4人グループの際に遭遇する敵数を減少しました。
  • ● 難易度ノーマルとハードのブルーザーのモブのダメージを増加しました。
  • ● ルナティックとスカベンジャーのリングリーダーのダメージと耐久値を増加しました。

  • 「スチールクレードル」

    レイドバトルを達成した際に受け取るポイントとリソースの総量が、1/3減少します。

    「カウンター」

  • ● 全ての難易度において、ターレットの耐久値を減少しました。
  • ● レイダーが攻撃してくるまでの間隔が短くなりました。

  • クランバトル

    クランにプレイヤーがいない場合、クラン名とタグは自動的に削除され、
    他のプレイヤーが新しいクランを作成する時に使用できるようになりました。


    キャビン

    バスティオン

    ハンスのスキル「不屈」がキャビン「バスティオン」に影響を与えるようになりました。

    フォトン

    ジェイドのスキル「ミディアム・ヘビー級」がキャビン「フォトン」に影響を与えるようになりました。

    ケルベロス

    武器ブースター「トーメンター」が、キャビン「ケルベロス」に搭載されている
    近接武器のダメージを増加させるようになりました。

    オオツチグモ

    キャビンの特徴は機械脚の最大速度を時速10km増加します。

    開発者のコメント:
    統計によると、大抵の場合、機械脚はキャビン「オオツチグモ」と併用されています。
    このユニークな機能により、プレイヤーはこのサスペンションの移動速度を大幅に上げることができます。
    私たちは機械足を1つの特定のキャビンだけに「組み合わせる」ということを望んでいないため、
    機械足の最高速度を増加し、「オオツチグモ」の特徴によるボーナスをわずかに減らしています。
    そのため、キャビン「オオツチグモ」の最高移動速度は変わることなく、
    他のキャビンや機械脚を搭載した装甲車両はより効率的になります。

    駆動部

    機械脚「ML 200」

    機械脚の最高速度を時速40kmに増加しました。

    武器

    全体

    すべてのターレット・キャノン(「6LB ガンバレル」、「ZS-34 インプロージョン」、
    「ZS-46 マンモス」、「エレファント」)は、装甲車両の側面と底面に搭載することができます。

    リボルバー「コルヴォ」

  • ● リボルバーの装填速度は、使用するハードウェアによって異なります。
    現時点では、エンジン「ホットレッド」、「オプレッサー」、「コロッサス」によって加速します。
  • ● キャビン「エコー」の特徴は、武器の装填速度も増加します。

  • 開発者のコメント:
    最新のデータによると、リボルバーの有効性は他のレア度エピックの武器に匹敵していません。
    そのため、他のパーツとの相乗効果で増加させたいと考えています。

    単発ショットガン:「ジャンクボウ」、「ファフニール」、「ニーズヘッグ」

    ショットガンの拡散のメカニクスは、ランダムではなく、予め調整されるようになりました。


    開発者のコメント:
    以前のバージョンでは、ショットガンの拡散は非常に高く、
    ショットガンの連射は非常に正確な場合もあれば、非常に非効率な場合もありました。
    私たちはそのようなメカニズムのランダム性を取り除き、単発のショットガンの拡散をさらに予測可能な武器にしたいのです。

    フロントマシンガン「ST-M26タックラー」

    特徴が有効な間、マシンガンは炎ダメージに対してさらに50%の耐久性を有するようになりました。

    オートキャノン「ワールウィンド」と「サイクロン」

    投射物の爆発の半径を0.2m拡大しました。

    開発者のコメント:
    テストにより、以前行われたオートキャノン「レイピア」の変更が成功を収め、
    このオートキャノンの有効性を高めるのに役立ったことが分かりました。
    そのため、オートキャノン「AC72 ワールウィンド」と「サイクロン」も同様に変更を行うことにしました。

    ミニガン「リーパー」

    武器の耐久値を18%増加しました(380から450ポイントになりました)。

    開発者のコメント:
    最新の統計を分析したところ、「リーパー」は、その効果的な特徴にも関わらず、
    耐久性が低いために満足なダメージを与えるための時間がなく、すぐに破壊されるていることがわかりました。
    私たちはミニガンの耐久性を高めており、戦いの中でその性能を観察し続けます。

    テスラキャノン「スパーク III」

  • ● テスラキャノン「スパーク III」の、最大の負の効果に達するまでの必要時間を1.5秒から4秒に増加しました。
  • ● パーツの特徴を変更しました:「ダメージを与える時に、敵車両の武器の装填速度を1秒間に6%減少させ、
    さらにパワーと速度を減少させます。この効果は12回まで累積可能です」
  • ● テスラキャノンが、ターゲットの移動速度と武器の装填速度を
    最大72%までに減少できるようになりました(詳細は下記の開発者のコメントをご覧ください)。

  • 開発者のコメント:
    バランスの観点から言うと、スパークIIIの主な欠点の1つは、特徴である最大の負の効果を即座に敵に与え、
    敵に反応する機会を与えないという点です。最大効果が適用するまでより長く時間がかかるようになり、
    抵抗または後退できる機会を増加しました。さらに、テストの結果として、テスラキャノンの特徴に関する説明が誤っており、
    事情により敵に適用していた負の効果がより高くなっていました。敵の減速と装填時間の増加が強力にならないように、
    スパーク IIIの負の効果を減少しました。

    キャノン「CC-18タイフーン」

    初弾が当たると、敵の装甲車両が1秒間制御不能になります。
    同じ敵に2発目が当たると、装甲車両は0.5秒間制御不能になります。
    その後も、同じ車両に正確に命中したとしても、最後に制御不能になってから
    5.5秒が経過するまで新たに制御不能にすることはできません。
    着弾した弾が同一のキャノンから発射されたか、異なるキャノンからであるかは問いません。

    開発者のコメント:
    「タイフーン」の所有者が十分に配備されたチームの場合に、
    一人の敵がを破壊するまで完全に動作を封じること可能な場合があります。
    つまり、敵を破壊するまで完全に制御できるということです。
    この武器を調整したことにより、武器は「1vs1」のバトルでその有効性を維持すると同時に、
    「チームvsチーム」でプレイをしている時に長い間敵を「止める」ことが不可能になります。

    パルス加速器「スコーピオン」

  • ● 静止時と走行時の武器の正確性を増加しました。
  • ● 基礎ダメージを15%減少しました。
  • ● パーツを貫通した時に生じる、ダメージに対するペナルティが減少しました。
    「立方体」を貫通する度に、以前はダメージが20%減少していましたが、今後は10%減少するようになりました。

  • 開発者のコメント:
    この変更により、私たちは、スコーピオンが装甲車両の車体を貫通するほどの威力があり、
    狙撃に成功すれば爆発モジュールを破壊することができる「スナイパー」であることを際立たせたいと考えています。
    そのため、パーツを打ち破っても狙撃のダメージ力はそれほど失われないようにしました。
    正確性を上げたため、敵の爆発モジュールを破壊することが可能になりました。
    このような武器の強化は、パワーバランスに影響を与える武器の有効性を著しく上昇させるため、
    武器の基礎ダメージを下げることでバランス調整を行いました。

    榴弾砲「マンドレイク」とカタパルト「焼却武器」

  • ● カタパルトと榴弾砲のX軸とY軸の照準器の感度を調整することができる、
    特別な設定を「ゲーム設定」のメニューセクションに追加しました。
    このオプションは「焼却武器」と「マンドレイク」の照準にのみ適用されます。
  • ● 攻撃する度に、照準器が標準場所に戻らないようになりました。

  • 開発者のコメント:
    最新の照準器メカニクスの使用感を共有していただいたすべてのプレイヤーに感謝します。
    私たちはプレイヤーの希望を考慮し、照準器の感度を調整する能力を加えました。
    そしてこの改善のおかげで、射撃する度に照準器が標準位置に戻らないようになりました。

    地雷投射機「ヤマアラシ」

    「ヤマアラシ」の銃身が、地雷投射機からの狙撃の直後にキャノン「スパーク III」によって破壊されることがなくなりました。

    外装パーツ

  • ● ファクション「ドーンチルドレン」で新しい名誉レベルに到達する度に、
    プレイヤーは下記のリストから(すべてのパーツを獲得するまで)ランダムな外装パーツを獲得することができます。
  • 〇 リブ(左)とリブ(右):1個(名誉レベルが1上がると両方のパーツを獲得可能)。
  • 〇 ファランクス(左)とファランクス(右):(名誉レベルが1上がると両方のパーツを獲得可能)。
  • 〇 「ラム」:1個
  • 〇 「スカルボックス」:1個
  • 〇 すべての外装パーツは、ファクション「ドーンチルドレン」で名誉レベルが4に達すると獲得することができます。
  • 〇 注意!アップデート以降に獲得した新しい名誉レベルごとに、パーツが配布されます。
    アップデートの実装前に獲得した名誉レベルはカウントされず、パーツは付与されません。
  • 〇 「黙示録の騎士」:ファミン(通常パックまたはデラックスパック)を購入し、
    ファクション「ドーンチルドレン」の名誉レベルを上げても、追加の外装パーツを獲得することはできません。
  • ● ファクション「ルナティック」で名声レベル14に到達したプレイヤーは、
    パーツ「バギーグリル 8」をさらに2つ追加で獲得することができます。

  • バンパーの特徴の変更:

    「ブル・バー」

  • ● 耐久値を75から95ポイントに増加しました。
  • ● 重量を113kgから101kgに減少しました。
  • ● パワースコアを44から49に増加しました。
  • ● 衝突の際のバンパーのダメージを増加しました。

  • 「スパイクバンパー」

  • ● 重量を82kgから58kgに減少しました。
  • ● パワースコアを34から28に減少しました。
  • ● 衝突の際のバンパーのダメージを増加しました。

  • 「フロント防護システム」

  • ● 耐久値を54ポイントから68ポイントに増加しました。
  • ● 重量を78kgから72kgに減少しました。
  • ● パワースコアを32から35に増加しました。
  • ● 衝突の際のバンパーのダメージを増加しました。

  • 「バギー:バンパー」

  • ● 耐久値を64ポイントから81ポイントに増加しました。
  • ● 重量を80kgから86kgに増加しました。
  • ● パワースコアを36から42に増加しました。
  • ● 衝突の際のバンパーのダメージを増加しました。

  • 「バンパー”キャッチ”」

  • ● 耐久値を54から53に減少しました。
  • ● 重量を74kgから72kgに減少しました。
  • ● パワースコアを26から21に減少しました。

  • 「オフロードバンパー」

  • ● 耐久値を72ポイントから139ポイントに増加しました。
  • ● 重量を109kgから192kgに増加しました。
  • ● パワースコアを42から56に増加しました。

  • 「テリブル・バー」

  • ● 耐久値を86ポイントから161ポイントに増加しました。
  • ● 重量を128kgから324kgに増加しました。
  • ● パワースコアを52から102に増加しました。

  • 「ショックアブソーバー」

  • ● 耐久値を128ポイントから132ポイントに増加しました。
  • ● 重量を226kgから202kgに減少しました。
  • ● パワースコアを80から77に減少しました。

  • 「ニブラー」

  • ● 耐久値を24ポイントから71ポイントに増加しました。
  • ● 重量を27kgから86kgに増加しました。
  • ● パワースコアを18から32に増加しました。

  • 「スタラングルホールド」

  • ● 耐久値を32ポイントから79ポイントに増加しました。
  • ● 重量を36kgから96kgに増加しました。
  • ● パワースコアを24から35に増加しました。
  • ● 衝突の際のバンパーのダメージを増加しました。

  • 「パイプトゥース」

  • ● 耐久値を18ポイントから32ポイントに増加しました。
  • ● 重量を25kgから38kgに増加しました。
  • ● パワースコアを10から14に増加しました。

  • 「蝶」

  • ● 耐久値を64ポイントから75ポイントに増加しました。
  • ● 重量を123kgから115kgに減少しました。
  • ● パワースコアを40から28に減少しました。

  • 「オーメン」

  • ● 耐久値を83ポイントから71ポイントに減少しました。
  • ● 重量を115kgから86kgに減少しました。
  • ● パワースコアを50から32に減少しました。

  • 「ブーリー」バンパー

  • ● 耐久値を21ポイントから68ポイントに増加しました。
  • ● 重量を41kgから72kgに増加しました。
  • ● パワースコアを26から35に増加しました。
  • ● 衝突の際のバンパーのダメージを増加しました。

  • 開発者のコメント:
    この変更により、ファクションの固有性を考慮してフェンダーのパラメーターを体系化し、
    組み立てで滅多に使用されないパーツの魅力と効果を高めることを考えています。

    ハードウェア
    スコープのメカニクスを変更しました。
    以前は、このスコープのメカニクスによりプレイヤーの視野が変更されていましたが、
    プレイヤーは今後、拡大の機能を使用できるようになりました。

  • ● ギャラリーにおけるパーツの種類別フィルターに機能「ビルド可能」を追加しました。
  • 〇 このフィルターを使用すると、特定のパーツが不足(例:プレイヤー自身が所持していない、
    置き換えることができる武器)していても組み立てることができる装甲車両をギャラリーで検索することができます。
  • 〇 「ビルド可能」ボタンの横に位置しているギアをクリックすると、フィルター画面が開きます。
  • 〇 表示されたリスト内で、車両を検索するときに除外するパーツの種類を選択することができます。
  • ● ストレージにあるパーツを手動でロックする機能を追加しました。
  • 〇 パーツや、塗料、ステッカーをロックすることができるようになりました。
  • 〇 ロックしたパーツが誤って売却されたり、または新しいパーツのアップグレードや作成に使用されることはありません。
    また、ロックしたパーツにCKを適用したり、取り除くこともできません。
  • 〇 ストック内で、ロックしているパーツにはロックアイコンが表示されます。
  • 〇 いつでもパーツのロックを解除することができます。
  • ● ストックにあるパーツの説明文に、「ギャラリーで探す」オプションを追加しました。
    このオプションを選択すると自動的にギャラリー画面に遷移し、選択したパーツが使用されている車両を表示することができます。
  • ● 仲間、または敵チームがマーカーの色を選択しても、
    マーカーの色やインジケーターなどに反映されなかった不具合を修正しました。
  • ● 4人以下のグループでレイドバトルに参加できることから、説明画面にあった参加人数に関する情報を削除しました。
  • ● 個人のプロフィールにプライバシー設定を追加しました。
    「設定」→「全体」→「プライバシー」のメニューでは、自身のプロフィールを閲覧できるプレイヤーを選択することができます。
  • 全てのプレイヤー、フレンドとクランメンバーのみ、フレンドのみ、非公開を選択することができます。

  • ● 「フレンドリクエストの承認」オプションを、メニューセクションにある「設定」→「プライバシー」に移動しました。
  • ● インジケーターの、リロードとパーツの特徴におけるエフェクトの表示を改善しました。
  • ● チャレンジリストのインターフェースを改善しました。
  • ● 「クランバトル」画面のインターフェースを改善しました。開催中のシーズンの終了日が表示されるようになりました。
  • ● フレンド検索のインターフェースを改善しました。
  • ● MVPのアイコンを変更しました。
  • ● ギャラリー内のボタンの外見を改善しました。

  • ● ナイトモードを使用している際のゲーム内の通知音を調整しました。
  • ● 「燃料タンク」、「ドラム缶」、ジェネレーターの爆発音が誤っていた不具合を修正しました。
  • ● 「バトルロワイヤル」で装甲車両を修理する際のサウンドを改善しました。
  • ● マシンガン「M-37ピアサー」とミニガン「MG13 イコライザー」の射撃音の音量を調整しました。
  • ● リボルバー「コルヴォ」のサウンドをアニメーションと同期させるために、サウンドが装填速度によって変化するようにしました。
  • ● サウンドシステムを最適化しました。

  • ● 車両のモデルやインターフェース要素などの、ゲーム読み込みのプロセスを最適化しました。
  • ● 装飾「ギブ・ミー・ハグ!」と「トロフィースタンド」と同様に
    ターレットとドローンの発射モデルのグラフィックを改善しました。
  • ● 「カスタムバトル」のタブの背景を改善しました。
  • ● マップ「セクターEX」を改善しました。車両の進路を狭めていた多数のオブジェクトを取り除きました。
  • ● 「バトルロワイヤルで3回勝利」すると獲得できるメダル「キング・オブ・ザ・ヒルズ」を追加しました。
    アップデートの実装前に同じチャレンジを完了しているプレイヤーは、数日以内にメダルが付与されます。
    チャレンジの一部進捗状況は保存されます。

  • ● 車両の設計画面のパーツを購入/売却しても、必要/欠品のパーツの数が更新されなかった不具合を修正しました。
  • ● 「カスタムバトル」に招待するためにプレイヤーを選択しても、
    フレンドリストをスクロールするとリセットされていた不具合を修正しました。
  • ● テスラキャノン「スパーク III」の衝突モデルが、非対称であった不具合を修正しました。
  • ● リヴァイアサンまたはマシンを多数のパーツを使用して組み立てている際に、
    一部のパーツが溶接点に表示されなかった不具合を修正しました。
  • ● 機械脚「ML 200」の下部に外装パーツを設置できていた不具合を修正しました。
  • ● ショットガン「ニーズヘッグ」の特性の説明画面に、発射速度が正しく表示されるようになりました。
  • ● 複合装甲車両を組み立てるのに必要な一部の部品が互いに「融合する」ことがあった不具合を修正しました。
  • ● 組み立てられた装甲車両の特性の説明画面に、スキル「不屈」(ハンス) の影響が表示されていなかった不具合を修正しました。
  • ● マップ「旧市街」で、レイドバトル「炎の戦争」の輸送車両が障害物に衝突することがあった不具合を修正しました。
  • ● マップ「工場」と「船の墓場」にあるレイドバトルのタワーの位置が誤っていた不具合を修正しました。
  • ● レイドバトルにおいて、プレイヤーのスポーン位置が誤っていた不具合を修正しました。
  • ● レイダーのリングリーダーである 「ハルク」のキャノン「マンモス」が搭載されていなかった不具合を修正しました。
  • ● マップ「呪われた鉱山」に不可視な壁が存在する不具合を修正しました。
  • ● マップ「ターミナル-45」で、レイドバトル「拠点突破」のリングリーダーの外見が誤っていた不具合を修正しました。
  • ● マップ「ロックシティ」の衝突パターンを修正しました。
  • ● ニュース画面にある「詳細」ボタンを選択しても、ニュース画面が閉じることがなくなりました。
  • ● 前回のチャレンジを完了するまで、デフォルトとしてチャレンジ「フェンス:エキスパート」が
    挑戦可能であった問題を修正しました。
  • ● 装飾「ツイン排気パイプ」が作動する際に、排気のエフェクトが不十分であった不具合を修正しました。
  • ● カメラが特定な位置にあると、マップ「ブロークンアロー」上でいくつかのオブジェクトが消えていた不具合を修正しました。
  • ● マップ「砂漠の海」の崖のモデルが誤っていた不具合を修正しました。
  • ● ワイヤーを「エンジニアのバッジ」と交換する際に発生していた、ワイヤーの色の変更に関する不具合を修正しました。
  • ● マップ「名も無きタワー」の建造物の衝突モデルに発生していた不具合を修正しました。
  • ● 多数のテキストと説明を修正し、改善しました。
  • ● 技術ツリーの、ストアから既に削除されたパックへ遷移する際の「購入」ボタンの表示に関する不具合を修正しました。



  • ホットフィックス 27.06.2019

    クライアントの安定性を改善しました。
TOP