NEWS

DEVBLOG PC PS4 2019/03/21 17:00

ナイトライダーの帰還


生存者の諸君!マーティンと彼の忠実なクネヒトが谷に舞い戻ってきたことを正式に発表する時が来ました!
全く新しい武器やキャビン、そしてナイトライダーのパーツなどを楽しみにしていてください!

「開発者ブログ」に記載されているすべての新機能は最終的なものではなく、ゲームに実装される前に再調整されたり、
実装を見送られる場合があります。 パーツの仕様も最終的なものではなく、変更される可能性があります。


新しいキャビン

軽量キャビン「ハーピー」

仕様:

  • ● レア度:エピック
  • ● パワースコア:1800
  • ● 最大速度:時速100km
  • ● 積載量:4500kg
  • ● 重量制限:8500kg
  • ● エネルギー量:12ポイント
  • ● 耐久値:295ポイント
  • ● 重量:1000kg
  • ● ユニークな特徴:「予備弾薬の量を50%、発射物の爆発範囲を20%増加させます。」

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ650個
  • ● ワイヤー600個
  • ● 銅600個
  • ● ターレル300個
  • ● プラスチック250個
  • ● キャビン「バット」2個
  • ● エンジン「ダンホース」2個
  • ● 「ツインタイヤ」2個

  • 嵐の日でも格納庫から「ハーピー」を発進させるなら、敵は恐れを抱き、仲間は尊敬してくれるでしょう。
    通常のレイドに適しています。速くて軽いキャビンは、弾薬の確保と爆発ダメージを増加させます。

    中量キャビン「フォトン」

    仕様:

  • ● レア度:エピック
  • ● パワースコア:1500
  • ● 最大速度:時速80km
  • ● 積載量:5000kg
  • ● 重量制限:13000kg
  • ● エネルギー量:12ポイント
  • ● 耐久値:335ポイント
  • ● 重量:2000kg
  • ● ユニークな特徴:「すべてのエネルギー武器が過熱しているパーツに135%多くダメージを与えます。」

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ650個
  • ● ワイヤー600個
  • ● 銅600個
  • ● ターレル300個
  • ● プラスチック250個
  • ● キャビン「ピルグラム」2個
  • ● ジェネレーター「ビッグG」2個
  • ● クーラー「CSタイミル」2個

  • このキャビンは、別の天体の表面でうまく機能した貨物惑星探知機から取られたキャビンです。地球に戻ってきた時、若い世代の
    エンジニア達を教えるためのモデルとなり、大災害後にはドーンチルドレンの関心を引き付けました。このタイプのキャビンとしては
    比較的高い重量制限と耐久値を有しています。

    重量キャビン:「要塞」

    仕様:

  • ● レア度:エピック
  • ● パワースコア:1500
  • ● 最大速度:時速60km
  • ● 積載量:9000kg
  • ● 重量制限:20000kg
  • ● エネルギー量:11ポイント
  • ● 耐久値:495ポイント
  • ● 重量:4500kg
  • ● ユニークな特徴:「キャビンの前面にあるブレードは、エネルギーダメージを除く全タイプの
    ダメージ耐性を増加します」。

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ650個
  • ● ワイヤー600個
  • ● 銅600個
  • ● ターレル300個
  • ● プラスチック250個
  • ● キャビン「トラッカー」2個
  • ● タイヤ「ルナ IV」2個
  • ● ショットガン「スレッジハンマー」2個

  • 履帯ブルドーザーから改良されたキャビンは、重車両としてブラザーフッドの主要勢力のために、封鎖を突破し、
    町の廃墟を通る道を形成することに最適です。 驚くほどのパワーと積載量を誇りますが、低速なのが唯一の欠点です。


    新しい武器とハードウェア

    フロントマシンガン「P-29プロテクター」

    仕様:

  • ● レア度:エピック
  • ● パワースコア:705
  • ● 耐久値:185ポイント
  • ● エネルギー消費量:3ポイント
  • ● 重量:170kg
  • ● ユニークな特徴:「敵に命中するたびにプロテクターのダメージ耐性が2%増加します。
    効果は1秒間持続し、最大10回まで累積します。」

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ650個
  • ● ワイヤー600個
  • ● 銅600個
  • ● ターレル300個
  • ● プラスチック250個
  • ● マシンガン「STーM23ディフェンダー」2個
  • ● マイクロ製造機器「ジェネシス」2個
  • ● 「チェーンタイヤ(ST)」2個

  • 高密度の火力を誇るマシンガン。ダメージ耐性を増加しますが、攻撃できる角度は制限されています。

    軽量ミニガン「MG14 アービター」


  • ● レア度:レジェンダリ
  • ● パワースコア:975
  • ● 耐久値:170ポイント
  • ● エネルギー消費量:3ポイント
  • ● 重量:260kg
  • ● ユニークな特徴:「攻撃時間が長ければ長いほど、ダメージ量が増加します。
    10秒間連続で攻撃すると、ダメージ量が150%増加します。」

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ1350個
  • ● 電子機器800個
  • ● 銅1350個
  • ● ターレル500個
  • ● バッテリー800個
  • ● ミニガン「MG13 イコライザー」2個
  • ● 武器ブースター「トーメンター」2個
  • ● プラズマ発射機「プロメテウス V」1個

  • トリプルバレルミニガンです。中程度の精度で高密度の攻撃を行うように設計されています。
    バレルを回転させる時間が必要。

    プラズマガン「パルサー」


    仕様:

  • ● レア度:レジェンダリ
  • ● パワースコア:1950
  • ● 弾薬数:16
  • ● 耐久値:850ポイント
  • ● エネルギー消費量:6ポイント
  • ● 重量:950kg
  • ● ユニークな特徴:「投射物が100メートル通過するごとに、爆発半径が0.25メートル
    拡大します。」

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ1350個
  • ● 電子機器800個
  • ● 銅1350個
  • ● ターレル500個
  • ● バッテリー800個
  • ● プラズマガン「P-7 ワイルドファイア」2個
  • ● ホイールドローン「ヒューズ」2個
  • ● ドローン「MD-3 オウル」1個

  • ドーンチルドレンに所属している疲れを知らない発明家達は、様々な種類のプラズマガンの開発を続けています。
    理論的には、「パルサー」は「P-7 ワイルドファイア」の延長線にあり、最大の範囲で最高の精度を誇ります。

    新しいモジュール「リフト2M」

    仕様:

  • ● レア度:レア
  • ● パワースコア:185
  • ● 耐久値:15ポイント
  • ● 重量:35kg

  • 製造に必要なリソースとパーツ(仮):

  • ● スクラップ600個
  • ● 銅300個
  • ● ターレル500個
  • ● ブースター「B-1アヴィーター」3個
  • ● キャビン「WWT1」2個
  • ● ショットガン「ソードオフ」2個

  • 鍛えられたクネヒトも、面白いジョークを好んでいるようです。そうじゃなければ、この装置の開発理由を
    どう説明するのでしょう?起動した際に、モジュール内に設置された爆竹が起爆し、デバイスに取り付けられた
    すべてのパーツが車両から剥がされます。ダメージは与えません。

    上記のパーツに加え、クネヒトは、古き良きスプレー缶や装飾、クロスボウ「スパイク-1」やリボルバー「コルヴォ」、
    ドッキングモジュール「コンタクト2M」などのパーツも再び持って来る予定です。


    パーツの製造

    通常通り、ナイトライダーのパーツの製造は、パーツ、リソース、クネヒトのユニークな限定通貨「ターレル」を使用して、
    特別な作業台で行われます。ターレルは、特別ミッションで獲得することができる、トレード不可なリソースです。
    パーツのレシピについては現在検討中です。


    ファクションの作業台

    前回のイベントで登場した下記のパーツが、クネヒトの登場と共にファクションの作業台に追加される予定です:

  • ● プラズマ発射機「ヘリオス」→ファクション「ドーンチルドレン」
  • ● シングルラウンドショットガン 「ニーズヘッグ」→ファクション「ファイアスターター」
  • ● レーダー「オクルス VI」→ファクション「ノーマッド」

  • 最後になりますが、ナイトライダーの登場は、4月上旬を予定しています。マーティンと彼の忠実なクネヒトに会う準備を
    整えましょう!

    「開発者ブログ」に記載されているすべての新機能は最終的なものではなく、
    ゲームに実装される前に再調整されたり、実装を見送られる場合があります。 パーツの仕様も最終的なものではなく、
    変更される可能性があります。
    TOP