NEWS

NOTICE PC PS4 2017/11/28 21:27

マップ「死のハイウェイ」のアップデートされたパノラマ


セパチャーから廃墟への一本道は、大災害が起こった後、紛争地帯となっていました。人々は軍事封鎖を行ったり、
人の流れを指揮しようと試みました。しかし、死体があちらこちらに転がっている場所で実行できるはずがありません。


そして、谷に住むことが可能になった時、人々はこのルートを避けるようになりました。このルートはあまりにも真っ直ぐで、
そして使い勝手がよかったため、レイダー達が占拠せずにはいられなかったのです。
その昔、輸送団は、破壊された高速ハイウェイの近くにあるこのルートを使用していました。
しかし、今では廃墟と化した軍隊の検問所は、レイダーのギャングによって占領されています。
そして、ギャングたちの準備はしっかりと整っています。彼らは、重車両と要塞化したロケットランチャーを使用します。


このルートが「死のハイウェイ」と呼ばれるのは当然のことでしょう。

TOP