NEWS

NOTICE PC PS 2023/07/13 16:00

予定されているバランス変更に対する調整


生存者諸君、こんにちは!

近日中に『CROSSOUT』にさまざまなバランス調整を行うアップデートを実施します。すでにご紹介しましたが(詳細はこちら)、今回はクローズドテストや皆様のフィードバックを基に、当初発表した変更に対する調整についてご説明します。こちらに記載されていない項目は、前回の変更内容のままとなります。

バンパー

  • ● 「インパクトバンパー」以外のすべてのバンパーの近接ダメージ耐性を90%から80%に減少しました。

  • ● 「インパクトバンパー」の近接ダメージ耐性を80%から70%に減少しました。

  • 開発者のコメント:バンパーは近接ダメージを打ち消すのに非常に効果的で、装甲として使用される頻度が大幅に増えてからは特に顕著になっています。皆様はこちらの変更点は当初よりもマイルドに設定されていることにお気づきかもしれませんが、ゲームサーバーではこの値を適用し、この変更が相応しいかの監視を行っていきます。

    サイクロン

  • ● 初期の発射速度を25%増加しました。

  • ● 最大発射速度を14%増加しました。

  • ● 最大発射速度に到達するまでの時間を3秒から4秒に延長しました。

  • ● 耐久値を661ポイントから714ポイントに増加しました。

  • 開発者のコメント:私たちの統計によると、「サイクロン」はバトルにおけるダメージと生存率を向上させることを目的とした少々の改善が必要でした。そして発射速度への変更は、このオートキャノンをより効果的な武器にしてくれます。変更の結果として、このオートキャノンは以前の状態のどの瞬間においても発射速度が高くなります。

    ハーベスター

    特徴の変更:敵との接触時間1秒ごとにダメージを30%増加するようになりました。この効果は7回まで累積し、武器によってダメージを与えていないと1秒ごとに徐々にリセットされます。

    開発者のコメント:この武器はテスラキャノンに依存しすぎていますが、テスラキャノンを使用していても効果は不十分です。私たちは、「ハーベスター」のパラメーターのバランスを調整しつつ、以前に使用されていた特徴を「ハーベスター」に戻すことにしました。コミュニティの皆さまから寄せられた、基本のダメージを増加してしまった場合、予想以上に合計ダメージ量が増加してしまう危険性があるとのご意見を取り入れ、ハーベスターの効果性をよりその特徴に依存するように変更しました。この変更により、チャージごとのダメージ量は増加しながらも、チャージ可能な数も上昇し、そして当初のダメージ量がリセットするまでの時間を長くしました。

    こちらに記載されていない変更点は、すべてそのままであることにご留意ください。

    近日中に実施される大型アップデート「フォクシーの秘密」で会いましょう!

    TOP