NEWS

UPDATE PS4 2020/07/08 16:15

[PS4]CROSSOUT 2.00 スチールチャンピオンシップ【7/8 16:15 更新】


「スチールチャンピオンシップ」で車両サッカーのスターとなり、
新しいマップ「ラベンジャーの拠点」で迫りくるすべての脅威に打ち勝ち、
リヴァイアサンの激しいクランバトルに備えましょう。
アップデート「スチールチャンピオンシップ」には、この他にも多くの新要素が盛り込まれています!


イベント「スチールチャンピオンシップ」

荒野にあのサッカーが帰ってきました!チームを集めて、
更新されたアリーナ「セントラルスタジアム」でサッカー界の頂点を勝ち取りましょう!

注意!イベント「スチールチャンピオンシップ」は7月22日まで開催されます!


今回のモードの主な特徴:

  • ● プレイヤーは、グループでも個人でもこのモードに参加することができ、)。ランダムに選ばれたチームで戦うことになります。
  • ● それぞれの試合は3vs3の形式で行われます。
  • ● 試合時間は5分です。より多くのゴールを決めたチームの勝ちです。
  • ● 5得点リードすると、試合は自動的に終了となり、5得点リードしたチームの勝ちとなります。
  • ● 引き分けがあった際は超過時間が通常時間に追加されます:
  • 〇 チームで団結してプレイしましょう。超過時間内の最初のゴールを決めたチームが勝者となります。
  • 〇 超過時間は5分間です。
  • 〇 超過時間内にゴールがなかった場合は引き分け試合となります。
  • ● このブロウルに参加すると、ブロウル9回分の勝利としてカウントされます。


  • スコアリングとリーグ間の移行に関する詳細:

  • ● プレイヤーが獲得したレーティングポイントは、リーダーボードでのプレイヤーの順位やリーグレベルに影響します。
  • ● プレイヤーのチームがゴールした時に敵と距離が離れているほど、
    各参加者はより多くのレーティングポイントを獲得することができます。
    (ただし、獲得最大数を超えることはありません)
  • ● チーム内で獲得できるレーティングポイント数は同一のため、このブロウルではチームプレイを心掛けてください。

  • 下記、例となります:
    プレイヤーのチームが1ゴール、敵チームが4ゴールを獲得した場合、
    プレイヤーチームに所属する各プレイヤーは最大獲得可能数の20%のレーティングポイントを獲得し、
    敵チームに所属する各プレイヤーは80%を獲得することになります。

  • ● バトルへの参加にはレーティングポイントが消費されます。参加に必要なポイント数はリーグレベルによって異なります。
  • 〇 ラスティリーグ:0ポイント
  • 〇 ブリキリーグ:5ポイント
  • 〇 カッパーリーグ:7ポイント
  • 〇 アイアンリーグ:10ポイント
  • 〇 ブロンズリーグ:12ポイント
  • 〇 シルバーリーグ:15ポイント
  • 〇 ゴールドリーグ:18ポイント
  • 〇 パラジウムリーグ:20ポイント
  • 〇 プラチナリーグ:22ポイント
  • 〇 ダイアモンドリーグ:25ポイント
  • ● プレイヤーにランク付けされた各リーグは安全です。バトルでの敗北が続いても、
    下位のリーグレベルには下がりません。プレイヤーがレーティングポイントを消費したことによって下位のリーグに移行する場合は、ポイントを消費せずに
    バトルに参加することができます。
  • ● バトルで敗北した場合、バトルの参加で消費したレーティングポイント以外のポイントを失うことはありません。


  • 報酬


  • ● 各リーグレベルに到達すると、特別な通貨である「スチールチャンピオンシップ」のバッジを獲得できます。
  • ● イベント終了後、未使用の「スチールチャンピオンシップ」のバッジは消失し、他のリソースと交換することもできなくなります。
  • ● バッジは、他のリソースと一緒に一時的な作業台「ファンテント」で使用することができ、
    ユニークな装飾やステッカー、CK、スプレー缶(過去のサッカーイベントの多数の報酬を含む)をクラフト可能です。
  • ● 報酬と報酬の量に関する追記:
  • 〇 交換不可で消費されないアイテムをすでに所有している場合、その報酬をクラフトすることはできません。
    (CK「フォーミュラU」、スプレー缶「新しい芝」および「赤く染まった湿地」)
  • 〇 交換不可の報酬は、1つ所有している場合でも一度だけクラフトすることができます。
    (装飾「バブルボール」および「錆びれたリム」)
  • 〇 交換可能な報酬は何度でもクラフトすることができます。
  • ● 「スチールチャンピオンシップ」の新しい報酬は交換可能です。
  • ● 追加のバッジは、特別チャレンジ「スチールチャンピオンシップ」を完了すると獲得でき、
    完了するとバッジを100個獲得可能です。チャレンジは1日に1回のみ完了することができ、
    完了していないチャレンジは累積しません。
  • ● プラチナリーグに到達すると、プレイヤーはユニークなレア度エピックの装飾「レフェリーホイッスル」を獲得可能です。
  • ● ダイアモンドリーグに到達すると、プレイヤーはユニークなレア度エピックの装飾「ファンダック」を獲得可能です。
  • ● 加えて、各バトルの終了後には参加者全員に、名声ポイントとスクラップが付与されます。


  • 「サードハーフ」パック


    注意:このパックは7月2日から8月1日 AM 3:59(JST)までの期間限定で販売されます。

    荒野のサッカーファンによって形成された軍隊に参加し、ユニーク装甲車両「ファン・バン」を獲得するチャンスをお見逃しなく!

    本パックの内容:

  • ● ユニーク装甲車両「ファン・バン」
  • ● レア度レアのユニーククラクション「ブブゼラ」
  • ● レア度レアのユニークステッカー「黒と青」のフレアと「赤い目」のフレア
  • ● ユニークキャラクターポートレート「ヘクター」
  • ● ユニークレリックステッカー「ゲーム内のボール」
  • ● ユニークなレア度レリックのスプレー缶:「チャンピオンシップへ!」
  • ● 使用可能なパーツ数を40まで増加します。
  • ● ゲーム内コイン500枚

  • 注意!このパックを既に所有している場合、再度購入することはできません!



    新しいマップ「ラベンジャーの拠点」


    ラベンジャーたちの侵略から数年の月日が流れました。名も無きヒーローは、
    仲間と共に盗まれた記憶を人々に取り戻し、できるだけ遠くへ敵を押しやりました。
    しかし、彼らは獣に傷を負わせただけで、息の根を止めることはできませんでした。
    その地から立ち去った獣は、影に身を潜めて傷を舐めながら恨みの念を宿し、新たな攻撃に備えました...。
    そして太陽がようやくその影を照らし出した時、そこには誰の姿もありませんでした。

    この一帯は科学都市とアシェンリングに隣接しており、遠くからでも薄暗い輪郭を見ることができます。
    ここにラベンジャーたちがいたと言っても過言ではありません。この地域は、彼らの存在を証明する
    痕跡で覆われています。地形は、何の目的があってか3つの底なしの穴によって切り取られており、
    作ったのが誰にせよ安全性は一切考慮されていません。
    そして、多くの生存者が不注意で奈落の底へと消えていきました。
    有識者は、この穴を見ると巨大な冷却システムを思い出すと言います。
    もしかすると、地下のアシェンリングの研究室に必要だったのかもしれません。
    しかし、この考えがどれほど真実とかけ離れているのか、それはまだ誰にも分かりません。

    この新しいマップは、ミッション(コントロールモード)、
    ブロウル「ビッグ・ブラック・スコーピオン」、「フリーバトル」、
    「カスタムバトル」で利用可能です。



    ガレージ「新たな夜明け」

    今回のアップデートでは皆様から数多く寄せられた
    新しいガレージに関する要望を考慮し、いくつかの変更を行いました:

  • ● 射撃場とアリーナ付近のテストドライブエリアの地形を改善しました。
  • ● ジャンプ台にあった隙間を削除しました。
  • ● 水たまりの深さを増加しました。
  • ● ガレージから左のエリアをわずかに拡大しました。
  • ● クラフトした時の機械音のボリュームを減少しました。

  • また、「スチールチャンピオンシップ」のイベント期間中は愛すべきサッカーボールが各ガレージに登場します!


    再設計されたマップ「ターミナル-45」


    このマップをほぼ全て再設計し、多くの環境オブジェクトを新しいものに置き換えました。
    適切な規模となり、私たちの必要条件と期待を満たすマップになりました。

  • ● マップ上の環境オブジェクトの規模と外観を更新しました。
  • ● マップ上の環境エフェクトを更新しました。
  • ● マップ上のサウンドエフェクトを改善しました。


  • バトルで獲得できる報酬

    皆様から寄せられたフィードバックと要望に基づき、バトルのスコアリングシステムを改善しました。
    現在のスコアリングシステムは下記となります:

  • ● 発射モジュールではなく、敵のドローンとターレット自体を破壊するとポイントが付与されます。
    このポイントは、ドローンまたはターレットにダメージを与えた全プレイヤーに均等に付与されます。
  • ● 敵のミサイルや地雷(「ヤマアラシ」のバレルと「フォーチューン」のタイヤを含む)を破壊すると
    ポイントが付与されます。ポイントは、ミサイルまたは地雷を破壊したプレイヤーに付与されます。
  • ● シールドが100ダメージ受ける度に、ターレット「バリアー IX」の所有者にポイントが付与されます。


  • ファクション「エンジニア」

  • ● ファクション「エンジニア」において、新しい名誉レベルに到達する度に、
    「ベテランコンテナ」を獲得可能になりました。
  • ● ファクション「エンジニア」において、新しい名誉レベルに到達する度に、
    下記リストにあるすべての外装パーツを獲得するまで、
    ランダムに外装パーツを獲得することができるようになりました:
  • 〇 「ホットロッド」フード:1個
  • 〇 「ホットロッド」左フェンダーと「ホットロッド」右フェンダー:各1個
  • 〇 「ホットロッド」左後部フェンダーと「ホットロッド」右後部フェンダー:各1個
  • 〇 「ホットロッド」グリル:1個
  • 〇 「ホットロッド」トランク:1個
  • ● すべての外装パーツは、ファクション「エンジニア」の名誉レベル5で獲得可能です。
  • 注意!パーツは、アップデートの適用後に新しい名誉レベルに到達した場合のみ獲得可能です。
    アップデートの適用前に到達した名誉レベルはカウントされず、パーツを獲得することはできません。
  • ● 「パンデミック」パックを既に所有している場合、ファクション「エンジニア」の
    名誉レベルを上げても追加の外装パーツを獲得することはできません。



  • クランバトル

    クランバトルにリヴァイアサンが帰ってきました

    注意!迅速に徹底的に統計を収集するために、来週の月曜日から一週間、
    通常のクランバトルをリヴァイアサンのクランバトルに完全に置き換えます。
    この期間中の結果を基に、このモードに関する最終的な決定を下す予定です。


  • ● クランバトルでは、グループのリーダーがリヴァイアサンでバトルに参加します。
  • ● グループ内の他のプレイヤーは通常の装甲車両を使用してバトルに参加します。
  • ● 通常のクランバトルの原理と同様の原理でこのモードのチームが選択され、
    唯一の選択基準は依然としてクランの現在のレーティングのままとなります。
    通常のクランバトルと同様、バトルの結果によりレーティングが変更されます。
  • ● グループのリーダーは下記手順でリヴァイアサンのクランバトルにキューイングすることができます:
  • 〇 リヴァイアサンのスロットに、6000以上のパワースコア(パーツ30個以上)を持つ装甲車両があることを確認してください。
  • 〇 「クラン」タブで「バトル」のボタンをクリックします。
  • ● 攻撃は自動で行われます:
  • 〇 照準器が狙っている敵がターゲットとなります。
  • 〇 照準内の敵に向けて攻撃できない場合は、攻撃可能な敵が自動的に選択されます。
  • ● バトルに参加すると、リヴァイアサンは追加のアビリティを獲得します:
    エンジン出力が7秒間50%一時的に増加し、武器の装填速度が4秒間100%加速します。
    このアビリティは手動で使用可能となります。


  • レイド


  • ● ファクション「ドーンチルドレン」のレイダーをレイドに追加しました。
  • ● 新しいレイダーに関する新しいワッペンとチャレンジを追加しました。


  • インベージョン

    リヴァイアサンの有効性に関するテストを追加しました。
    以前は、リヴァイアサンがあまりにも早く破壊された(自爆した)場合、
    インベージョンに参加したプレイヤーに報酬は付与されませんでした。
    今後は、リヴァイアサンが早く破壊された場合は別のリヴァイアサンに置き換えられるため、
    それを破壊することで確実に報酬が獲得できるようになりました。


    ミッション

    バトルに登場するAIのレイダーを改善しました。



    マシンガン「パニッシャー」

  • ● マシンガンの特徴を変更しました:「40発の着弾に成功するとダメージを5秒間100%増加し、
    拡散を最小限に抑えます。着弾に失敗した場合は必要な着弾数が増加します。」
  • ● マシンガンと新しい特徴のバランスを取るために、マシンガンが与えるダメージを15%減少しました。


  • ショットガン「ブレイカー」

  • ● ショットガンのダメージを6%増加しました。
  • ● ショットガンの特徴を変更しました:「致命的なダメージを受けると武器が1秒間無敵になります。クールダウンは35秒です。」
  • ● 耐久値を430ポイントから387ポイントに減少しました。


  • キャビン「ブライト」

    キャビンのパワースコアを他のレア度エピックの軽量キャビンと同様に、1500から1800に増加しました。


    スクリューオーガー「ミートグラインダー」

    スクリューオーガーの物理モデルと装甲車両への接着を改善しました。
    より性能が劣っている車両にダメージを付与するようになりました。


    タイヤ

    すべての非ステアリングホイールのパワーを、ステアリングホイールの半分に変更しました。


    スタデッドタイヤ

  • ● 耐久値を85ポイントから100ポイントに増加しました。
  • ● 重量を34kgから40kgに増加しました。


  • ルナ IV

  • ● 耐久値を105ポイントから125ポイントに増加しました。
  • ● パワースコアを90から100に増加しました。


  • 砲架ホイール

  • ● 耐久値を75ポイントから132ポイントに増加しました。
  • ● パワースコアを75から90に増加しました。



  • ● ガレージに新しいサウンドトラックを追加しました。


  • ● 重量キャビンのサウンドエフェクトを改善しました。
  • ● ショットガン「アロトロン」の装填時のサウンドエフェクトを改善しました。
  • ● キャビン「ハントマン」のサウンドエフェクトを改善しました。
  • ● マシンガンの攻撃時のサウンドを最適化しました。



  • ● ワッペン「一発屋」のメカニクスを改善しました:プレイヤーが一度の一斉射撃で敵を撃破した場合、
    このワッペンが付与されるようになりました。複数の武器による一斉射撃で敵を撃破した場合もカウントされます。
  • ● パーツの効果の改善:
  • 〇 キャビン「ノヴァ」
  • 〇 オートキャノン「ウィール」



  • ● マップ「ファウンダーズ渓谷」にて岩が貫通可能であった不具合を修正しました。
  • ● キャビンの重量を減少し、積載量または重量の制限を増加していたアップグレードの不適切な作用を修正しました。
  • ● ドローン「アナイアレイター」のエネルギーダメージを増加するボーナスが機能しなかった不具合を修正しました。
  • ● マップ「要塞」のレイド「カウンター」にて、敵がスポーン後に自爆することがあった不具合を修正しました。
  • ● 技術ツリーを使用した全リソースの購入/売却において、スクラップの価格のみが表示されていた不具合を修正しました。
  • ● レーダー探知機「ヴァリファイア」が破壊されなかった不具合を修正しました。
  • ● 低グラフィック設定において、「マンドレイク」の照準線が断続的に表示されていた不具合を修正しました。
  • ● キャビン「コホート」のルーフにある固定用のパーツのホールが視覚的に空いているように見えても、
    そのパーツがドローンの発射を防いでいた不具合を修正しました。
  • ● マップ「発電所」の一部の環境オブジェクトが表示されていなかった不具合を修正しました。
  • ● マップ「要塞」にある、上ることができない岩の一つに上ることができていた不具合を修正しました。
  • ● パーツのパラメーターから作業台に切り替えると、異なる作業台に切り替わっていた不具合を修正しました。
  • ● 多数のテキストと説明を改善しました。



  • 小規模アップデート 08.07.2020

  • ● パワースコアの高い車両が、マップ「ラベンジャーの拠点」にあるシャフトに落下しても破壊されなかった不具合を修正しました。
  • ● スプレー缶「赤く染まった湿地」のクラフトに必要なリソースの数と種類を修正しました。
  • ● ホーム画面の外観を改善しました。
  • ● マシンガンを使用する必要があるシーズンチャレンジで、全自動武器「コーカサス」が使用できるようになりました。
  • ● ゴールのテストドライブにおいて、ボールがバーに当たった時もカウントされていた不具合を修正しました。
  • ● 積載量を上回る、またはエンジンを失うとシャーシにダメージを与えていた不具合を修正しました。
  • ● ガレージ「黙示録の騎士」において、ターゲットまでの距離を示すサインが表示されていなかった不具合を修正しました。
  • ● ワッペン「殺し屋 3」がシーズンの進捗に考慮されていなかった不具合を修正しました。
  • ● 多数のテキストと説明を改善しました。

  • TOP