NEWS

UPDATE PS4 2018/07/04 16:20

[PS4] CROSSOUT 1.34


どうも、生存者の諸君!『CROSSOUT』の今回のアップデートでは、新しくPvPシナリオや、新マップ「名も無きタワー」や、
リヴァイアサンを破壊する必要がある新しいレイドバトルが追加され、前回ご紹介した多数のバランスの変更も行われます。
難しい話は抜きにして、すべての革新と改善の分析を始めましょう。

新しいPvPシナリオ「ドミネーション」


シナリオの条件
  • ● このバトルは、それぞれ8人で構成された2つのチームで行われます。
  • ● マップ上には、占領可能な中立基地が3つあります。
  • ● すべての敵を破壊するか、3つのうち2つの基地を占領すると、バトルに勝利することができます。
  • ● 占領中に占領ゾーンを、チームのすべての装甲車両が離れた場合、占領の進捗度は徐々に減少します。
  • ● 基地を完全に占領した場合、プレイヤーがその場から離れても、占領の進捗度は失われません。
  • ● 占領ゾーンに両チームの装甲車両がいる場合、占領の状況は変化しません。
  • ● 占領中にどちらかのチームのプレイヤーが破壊されるかゾーンから離れ、もう一方のチームのプレイヤーが占領した場合、
    占領ゾーンから離れたチームの進捗度は無効となり、もう一方のチームの占領が再スタートします。
  • ● 基地がすでに敵チームによって占領されている場合でも、その基地を占領し返すことができます。
    しかし、その基地を完全に占領するまでは敵の支配下のままです。

  • 多数の機能をご紹介します。
  • ● シナリオ「ドミネーション」は、独立したモードではありません。プレイヤーは通常通り、
    ミッションの順番待ちをすることでランダムに参加することができます。
  • ● プレイヤーはエンジニアのファクションでレベル10に到達すると、シナリオ「ドミネーション」に参加することができます。

  • マップ

    新しいマップ「名も無きタワー」


  • ● このマップは「ミッション」モードのローテーションに含まれています。
  • ● このマップでは、シナリオ「占領」と「ドミネーション」のバトルが行われます。

  • セパチャーが無人となっている間、巨大な未完成のタワーが現れました。
    大災害が起こる前に街にいた人々の誰しもが、このような恐ろしい建物を見たことがありません。
    そんな建物より恐ろしく、自暴自棄となった冒険者や探検家を魅了しているこの建物は、何かを彷彿とさせるようなものでした。

    セパチャーに戻ってきた人々にとって、このタワーは神聖なシンボルとなりました。カルトがそのタワーの周辺に現れ始め、
    信者たちは付近の破棄された建物内に住むようになりました。
    おそらく、タワーのふもとにある小山の1つを掘り返し、荒れ果てたドームを発見したのは彼らでしょう。
    そして、その中心地にある忘れられた原子炉にエネルギーを供給し起動させたのです。
    タワーの周辺では多くの根も葉もない噂が生まれました。ある者は、この街が最終的に再び緑に覆われ、
    命取りとなっていた異常な”何か”が消えたことに感謝し、またある者は、この原子炉はそんなに害があるものではなく、
    人々の生贄によって作動するものだ、と主張する者もいます。そのため、この地区を復興するためにかかるコストは計り知れません。
    また一部のルナティックは原子炉が名も無きタワーにエネルギーを供給するのは、タワーを更に高く成長させるためだと考えています。


    しかし現在では、この身のすくむような街の一部分は荒野のレイダーたちの絶好の場所となり、
    多くの生存者たちが隠された宝を探し求めてその場所に突撃しています。
    特にこのタワーの謎が彼らの興味を引き付けていることは、驚くべきことではありません。

    新しいレイドバトル「スチールクレードル」



    生存者たちはガレージで、インベージョンに参加した車両を脅威にさらすリヴァイアサンの製造に多くの時間を費やしました。
    リヴァイアサンの製造はかなり骨が折れる作業で、大量生産は不可能だと考えられていました。
    最近、新しいファクションが荒野の一部のエリアを封鎖し、通行人を狙撃するようになり、その狙撃から奇跡的に生き延びた人々は
    機械で出来た巨大な怪物を目撃していました。もう間もなく、その怪物の大量生産が始まります。 誰も防ぐことができなければ、
    多くのリヴァイアサンが谷の絶妙なバランスを破壊する恐れがあります。

    生存者諸君は、誰が、そして何のためにリヴァイアサンを製造したのかを明らかにし、彼らの計画を防がなければなりません。
    その機械の怪物を組み立てるために即席で作られた建物は、3つのエネルギータワーによってエネルギーを供給されています。
    プレイヤーがそれらを破壊した場合、リヴァイアサンは完成せず弱体化し、リヴァイアサンとの最終対決がより簡単になるでしょう。

    レイドバトルの特徴
  • ● このマップには使用されていないリヴァイアサンの格納庫があり、出現するリヴァイアサンがプレイヤーの主たる目的となります。このリヴァイアサンが稼働するまで、この格納庫は完全に難攻不落です。
  • ● リヴァイアサンが完全に稼働するためには、接続されたタワーからエネルギーを供給する必要があり、リヴァイアサンの稼働には
    ある程度の時間がかかります。
  • ● リヴァイアサンのシステムに対する負荷を抑えるため、同時にタワーを起動することができません。
    そのため、タワーは1つずつランダムな順番で稼働します。

  • レイドバトルの目的
  • ● 生存者諸君の任務は、起動したリヴァイアサンを破壊することです。
  • ● 生存者諸君は車両を生成するタワーを1つずつ破壊することが可能で、超重量級の車両を大幅に弱体化させることができます。
  • ● タワーが起動した後、生存者諸君にはタワーを破壊するための短い時間が与えられます。制限時間が過ぎた後に破壊したタワーは、リヴァイアサンの弱体化に対するカウントはされません。
  • ● すべてのタワーを破壊するには、下記項目も含めた特定のタスクを完了する必要があります。
  • 〇 爆発物を使用して、頑丈なタワーを破壊する。
  • 〇 レイダーのギャング及びそのリーダーが防衛しているタワーを破壊する。リーダーを撃破すると、爆発物を使用してタワーを
    一瞬で爆発させることができます。
  • 〇 防御ターレットやレイダーに防衛されているタワーを破壊する。それぞれのターレットを破壊すると、
    タワーの耐久値が20%低下します。
  • 自信がある熟練のプレイヤーは、すべてのタワーの破壊を試みることができます。
  • ● 制限時間内に破壊されたタワーが、リヴァイアサンの耐久値を25%低下させます。

  • ニュースキャナー

  • ● タスク「残骸をスキャン中」を完了させるには、バトルを2回クリアしなければならなくなりました。
  • ● タスク「残骸をスキャン中」で、コインを40枚獲得できるようになりました。
  • ● スキャナーの説明を調整しました。

  • ファクションの設計図

    下記ファクションの多数の設計図を、改良及び変更を行いました。
    ルナティック、ノーマッド、スカベンジャー、ドーンチルドレン、ステッペンウルフ、ファイアスターター

    フュージョンを使ったパーツの改良

    同じパーツを再改良する時、付与される効果がフュージョン前の物と完全に異なる効果が付与されるようになりました。

    外装パーツ

    ノーマッド
  • ● ファクション「ノーマッド」でレベル7と12に到達すると、「アヴィア S-199 パネル(小)」を
    2個獲得できるようになりました。
  • ● ファクション「ノーマッド」でレベル8と13に到達すると、「斜めスロープ(狭)」を2個獲得できるようになりました。
  • スカベンジャー
  • ● ファクション「スカベンジャー」でレベル12に到達すると、「コンテナの壁」のパーツを2個獲得できるようになりました。

  • リソース
    難易度ノーマルのレイドバトルをクリアした時に獲得できるプラスチックの量を2倍にしました。

    ゲームモード

    ミッション
  • ● シナリオ「アサルト」で敵の基地を占領した時の報酬を、100ポイントから200ポイントに拡大しました。

  • レイドバトル

    全体
  • ● 現在のレイドタスクの表示を改善しました。
  • ● 現在のタスクに応じて、タスクの進捗が画面の右角に表示されるようになりました。
  • ● リーダーと共に生存者に攻撃を仕掛けてくるレイダーが常にマップ上で表示されるようになり、
    障害物を挟んでも、リーダーのアイコンが常に表示されるようになりました。
  • ● 通知メッセージの表示時間を増加しました。

  • チェイス
  • ● すべての難易度におけるトラックの耐久値を20%拡大しました。
  • ● 難易度ノーマルにおけるトラックの武器ダメージ量を10%増加しました。
  • ● また、プレイヤーは敵のミサイルターレットや地雷などの脅威に直面するようになりました。

  • カウンター
  • ● 難易度ハードにおけるタワーの耐久値を26%増加しました。

  • 拠点突破
  • ● 増援部隊が到着するまでにモードを完了するために与えられていた時間を、下記の通りに増加しました。
  • 〇 難易度イージー:4分
  • 〇 難易度ノーマル:3分半
  • 〇 難易度ハード:3分

  • ブロウル

    レース
  • ● ブロウルにおけるブースターのメカニクスを下記の通りに変更しました。
  • 〇 レースを開始したプレイヤーは、ブースターに満タンの燃料が付与されます。
  • 〇 チェックポイントを通過した際に、プレイヤーの順位に応じて、燃料が補充されます。
    プレイヤーの順位が高ければ高いほど、チェックポイントを通過した時に付与される燃料の量が少なくなります。
    レースを開始したプレイヤーは、チェックポイントを通過しても満タンの燃料を受け取ることができません。
  • 〇 車両の破壊により燃料が回復することがなくなりました。装甲車両が破壊されると、
    ブースターに燃料がない状態でマップに出現することとなります。

  • パーツ

    ショットガン「ジャンクボウ」
  • ● リロード時間を17%縮小しました(3秒から2.5秒)。

  • 開発者のコメント:「私たちは『ジャンクボウ』のリロード速度は非常に遅いと考えています。
    プレイヤーの皆さまが敵への最初の攻撃に失敗した場合、2回目に発砲する機会はほとんどありません。
    私たちは、失敗する可能性を減らすために、リロード速度を加速させました。」

    マシンガン「M-37ピアサー」
  • ● 最大拡散率を20%縮小しました。
  • ● 拡散範囲の拡散速度を13%縮小しました。
  • ● 射程距離を33%増加しました。

  • 開発者のコメント:「最新の射程距離と精度さを備えた『ピアサー』は、耐久値が低いためショットガンに劣るものの、
    至近距離で最も効果的な武器です。近接武器から距離を置くために、射程距離と精度を増加しました。」

    ドローン「MD-3 オウル」
  • ● ドローンのミサイルの爆発が、所有者の装甲車両にダメージを与えることがなくなりました。
  • ● 装甲車両の他のドローンが、オウルのミサイルを妨げることがなくなりました。

  • ターレット「RTアナコンダ」
  • ● ターレットのミサイルの爆発が、所有者の装甲車両にダメージを与えることがなくなりました。
  • ● ターレットの旋回速度を150%増加しました。
  • ● 攻撃開始までの遅延時間を縮小しました。

  • 開発者のコメント:「現在のところ、『オウル』と『アナコンダ』の性能は私たちの期待に添っていません。
    使用難易度の高さが大きな影響を与えています。ターレットの回転速度を増加し、攻撃開始までの遅延時間を縮小しました。
    また、私たちはオウルとアナコンダのミサイルの動作を改良したので、このミサイルがドローンを使用した自プレイヤーの車両に
    ダメージを与えることがなくなり、所有者の他のドローンも避けるようになります。
    この変更により、複数のドローンの車両に設置しバトルで使用する事がより簡単になります。」

    自動武器「コーカサス」
  • ● 射程距離を21%増加しました。

  • 開発者のコメント:「新しい照準システムにより、コーカサスは全自動武器ではなくなり、暫定的に標準的な武器とAIによって
    操作される武器の中間に位置する武器となりました。新しい役割で効果的なプレイを行うには、十分な射撃距離を
    備えていないと考えたため、今回のパッチで修正を行いました。」

    フロントマシンガン「ST-M26 タックラー」
  • ● 武器のダメージ量を11%低下しました。

  • 開発者のコメント:「タックラーの生存性は高く、大量のダメージを与えることができていたため、
    タックラーは現在のゲーム内バランスから突出しており、手ごわい武器となっていました。
    また、タックラーの主な優れている点は特徴的な構造で、ボーナスと組み合わせると最適であり、生存性が高いため、
    より多くのダメージを与えることができまると考えています。
    武器が与えるダメージ量を減らすことで、この点を補う必要があると考えたため、この変更を施しました。」

    プラズマ発射機「プロメテウス V」
  • ● 武器の耐久値を200ポイントから180ポイントに低下しました。

  • 開発者のコメント:「私たちは、プロメテウスは高ダメージを与えることができるけれども、
    初心者のプレイヤーにとっては非常に脆弱で簡単に破壊されてしまう、ガラスの大砲のようなものだと考えていました。
    現在、プロメテウスはガラスの大砲ではなくなったため、役割と一致するよう、耐久値を減少することにしました。」

    地雷投射機「カプカン」
  • ● 搭載されている地雷投射機ごとに、マップ上に同時に設置できる地雷の数を2個に制限しました。
    3個目の地雷を設置すると、1個目に設置した地雷が破壊されます。

  • 開発者のコメント:「カプカンを使用することで、マップ上の道を完全に封鎖したり、1度に複数の地雷敷設機を使用することで
    完全な地雷原を作ることができます。私たちはこのゲームプレイがバトルのダイナミックさを減らし、チームに多くの利点を
    もたらしていると考えました。そのため、私たちは地雷敷設機『カプカン』がマップ上に1度に設置できる地雷の数を
    制限することに決めました。」

    火炎放射器「ドラコ」
  • ● 射程距離を10%増加しました。
  • ● 炎の発射速度を13%増加しました。
  • ● 炎のブレを47%増加しました。

  • 開発者のコメント:「火災放射器『ドラコ』は支援するための武器ではないかもしれませんが、ショットガンや戦闘武器などの
    他の武器と完璧に組み合わせることができるようです。私たちは火炎放射の速度を増加し、他の武器と組み合わせた際の火災放射器の
    有効性を強化するために、火災放射器の攻撃範囲を拡大しました。これらの変更により、敵の車両パーツを今まで以上に早く、
    そして高確率で燃やすことができるようになります。」

    火炎放射器「ファイアバグ」
  • ● 武器の耐久値を392ポイントから470ポイントに増加しました。
  • ● 射程距離を25%増加しました。

  • 開発者のコメント:「近接武器に対して『ファイアバグ』はかなり大きなサイズで、それが防御を複雑にし、
    バトルでの生存率を低下させています。そのため、私たちは耐久性を増加させることにしました。」

    インターフェース

    「クラン&トーナメント」ボタンを押したら、クランに所属していないプレイヤーは、自分のクランを作成できるだけではなく、
    既存のクランのリストの確認や、既存のクランへの参加申請が行えます。
  • ● 装甲車両に関する一般的な情報のウィンドウの改善及び調整を行いました。
  • 〇 現在の装甲車両の積載量の情報を追加しました。
  • 〇 ガレージ画面で使用可能な装甲車両の情報ウィンドウの機能を拡大しました。装甲車両に搭載されたアイテムと、
    現時点でのマーケットでの価格の情報を表示するボタンを追加しました。
  • ● パーツの情報が記載されているポップアップウィンドウを改善しました。
  • ● 多数のテキスト、説明、ヒントを改善しました。
  • ● プレイヤーの最大フレンド数が200人になりました。

  • 開発者のコメント:「現在のサーバー安定性を拡大させるために、この機能を実際しました。技術的な観点から言えば、
    突然接続不能になる問題や切断の問題に対処できるため、この機能は非常に重要です。」

  • ● パックのリストや保存した設計図、またはファクションの設計図でテストドライブを行った時、既存のテストドライブモードが、
    テストを行っていたリスト内の設計図にプレイヤーを戻すようになりました。
  • ● デブリーフィング画面が、チームの勝利や敗北の理由を表示するようになりました。
  • ● ゲームモードの情報が記載されているウィンドウを改善しました。
  • ● 地雷敷設機「カプカン」のスコープ照準を変更しました。

  • その他

  • ● TOWミサイルの第二発射(無誘導発射)におけるカメラの挙動、加速効果、インターフェースを改善しました。
  • ● ミニガン「MG13 イコライザー」の装飾効果を改善しました。
  • ● ギャラリー内のファクション「レート」の視覚効果を改善しました。
  • ● 多数の武器のモデルを改善しました。
  • ● ゲームマップ上の多数のオブジェクトの外見を改善しました。
  • ● キャビン「ウェアウルフ」「ケルベロス」「タスク」の排気パイプから煙が出るようになりました。

  • 不具合の修正

  • ● 有効な近接武器がエネルギーシールド内に位置していても、エネルギーシールドにダメージを与えることができていた不具合を修正しました。
  • ● 「フェニックス」のボルトを地雷「カプカン」に突き刺すことができなかった不具合を修正しました。
  • ● 過度に引き延ばされた状態から自動巻き取りを行っている間に、「スキナー」ハープーンのケーブルが切れてしまっていた不具合を修正しました。
  • ● 爆装ランスが衝突時に破壊され、爆発が起きなかった不具合を修正しました。
  • ● 大型ラジエーターのボーナスが、パーツの説明に表示されていなかった不具合を修正しました。
  • ● 表示されていなかった多数のパーツ(装飾や花火)のPSパラメーターを修正しました。
  • ● レイダーが自分のドローンを破壊できていた不具合を修正しました。
  • ● ギャラリー内にあるフラッグ付きの装甲車両に対して、バトルに参加できないというメッセージが表示されていた不具合を修正しました。
  • ● パーツで覆われたリヴァイアサンの武器が、視覚的には攻撃しているかのように見えても、攻撃ができていなかった不具合を修正しました。
  • ● マップ上の網目の格子状のオブジェクトを通る時、プレイヤーの装甲車両が透明化していた不具合を修正しました。
  • ● 弾薬パックが空の武器モデルに、投射物「カプカン」が表示されていた不具合を修正しました。
  • ● マップ「橋」、「船の墓場」、「ブロークン・アロー」の小規模な不具合を修正しました。
  • ● マップ「ステーションコントロール17」「セクターEX」「ターミナル45」で障害物にスタックしてしまっていた不具合を修正しました。
  • ● ワールドマップ上の小さいアイコンの有効なエリアに関連する不具合を修正しました。
  • ● レイドバトル「カウンター」でのボスの出現のタイミングが、通知メッセージの表示と一致していなかった不具合を修正しました。
  • ● ブロウル「バトルロワイヤル」内の残骸の大きさを拡大しました。
  • ● チェック「パターン」の塗装が誤っていた不具合を修正しました。
  • ● レイドバトル「データ泥棒」で、積み荷の運び人が自爆した時に、他の積み荷が出現していた不具合を修正しました。
  • ● マップによってサウンドの音量が異なっていた不具合を修正しました。
  • ● グループメンバーのコンテクストメニューのリストから、アイテム「プロフィールを見る」が消失することがあった不具合を修正しました。
  • ● タイヤ「ビッグフット」のテクスチャ表面の相互作用の不具合を修正しました。

  • このパッチノートには、ゲーム内の主要な変更点すべてを記載しておりますが、すべての修正点は記載されていません。変更は『CROSSOUT』の改善を図る目的で絶えず行われているため、それぞれのパッチノートはありません。
    TOP