NEWS

UPDATE PS4 2018/05/24 16:51

[PS4]CROSSOUT 1.30


『CROSSOUT』の新しいアップデートでは、恐ろしいリヴァイアサンを巻き込んだクランバトルや新しいリソース、
待望の設計図保存ディスク、倉庫拡張など、多数の興味深い変更や新機能が登場します!


そして、誰もがユニーク装甲車両「ビーター」を入手できるようになります。
謎めいた傭兵「ウルフハウンド」の正体を解き明かしましょう。
「スペクトルハンター」パックもお見逃しなく!


リヴァイアサンとのクランバトル


リヴァイアサンは、荒野で絶大な支持を得ています。
巨大な戦闘車両の破壊力は脅威的で、その車両を乗りこなすのは最強かつ勇敢な者にとって挑戦となることでしょう。


クランバトルのリーダーはリヴァイアサンをコントロールし、チームの勝利やクランの全体的な順位に大きく貢献することができます。


 ● クランバトルでは、クランリーダー及びグループリーダーは自身のリヴァイアサンに乗ってバトルに参戦します。
 ● グループ内の残りのプレイヤーは、通常の車両でバトルに参戦します。
 ● チームは、従来のクランバトルと同じルールに従ってマッチングします。マッチングの基準は、現在のクランの評価です。バトル終了後、通常のクランバトルと同様にランクが変更されます。
 ● リヴァイアサンを使用するクランバトルの順番待ちをするには、グループリーダーは下記を行う必要があります:

〇 リヴァイアサンのスロットはパワースコア600以上、そしてパーツは30個以上であるか確認してください。

〇 ガレージで通常の車両スロットを選択してください(車両のPSはクランバトルの要件を満たしている必要があります)。

〇 「クラス」タブを開き、「バトルへ」を押してください。


リヴァイアサンを使用したクランバトルは、テストモードとして1週間参加可能です。
テストの結果に基づき、今後のクランバトルでのリヴァイアサンの使用を検討します。



新しいパック「『CROSSOUT』- スペクトルハンター」  近日発売予定!




パックには下記が含まれています:


 ● ユニーク装甲車両「ビーター」
 ● ユニーク武器:レア度エピックの地雷投射機「スネア」
   ○ パワースコア:470
   ○ 弾薬:5個
   ○ 耐久値:240ポイント
   ○ パワー消費量:2ポイント
   ○ 重量:360 kg
   ○ ユニークな特徴:「距離内にいる敵にハープーンを撃つ地雷を発射する」
 ● ユニークキャビン「ゴースト」
   ○ 中量キャビン
   ○ パワースコア:1500
   ○ 積載量:5500 kg
   ○ 重量制限:11000 kg
   ○ エネルギー量:12ポイント
   ○ 耐久値:330ポイント
   ○ 重量:1050 kg
   ○ ユニークキャビンの特徴:装甲車両が不可視の間、武器ダメージが毎秒1%増加します。ボーナスは5秒後にリセットされます。
 ● 追加の武器:強力なショットガン「スレッジハンマー」3個
 ● 追加のハードウェア:不可視モジュール「カメレオン」と「軽量型ジェネレーター」
 ● ユニークポートレート:ウルフハウンド
 ● ユニークスプレー缶:「霧がかった沼地」
 ● 使用可能パーツ数を55まで増加
 ● ユニークステッカー:「ハンガー」
 ● ゲーム内コイン2650枚


状況が悪化した時は、ウルフハウンドを呼んでください。
荒野の炎に焼き尽くされたこの傭兵に残っているものは、手を汚す仕事などではなく、はした金だけでした。
彼はいつも、最も絶望的な状況にいる人々に雇われています。
自身の問題と頑固な商人のどちらを恐れるべきであるのか、未だ知る者はいません。


ウルフハウンドの正体は、沼地のように、霧と謎で覆われています。
彼がヘルメットを外したことは一度もなく、彼の装甲車両を見たことがある顧客は1人としていません。
しかし誰もが、夜に腹を空かせたエンジンの轟音や、身の毛がよだつようなタイヤの甲高い音を聞いたことがあると言います。
多くの傲慢なドライバーが彼を見つけ出そうとしましたが、見つけられた人はいません。
これまで、この凶悪犯を見つけだした者はいないため、
谷の住民はウルフハンドの車両がタイヤ痕すらも残すことはないと確信しています。もちろん、そんなはずはありませんが。
実際には、「ビーター」は罠を仕掛け、辛抱強くステルス状態で身を隠し、
待ち伏せにひっかかってしまった哀れな獲物を容赦なく攻撃しているようです。


そのため、この雇われ兵はあなたの秘密を墓場まで持っていってくれるため、誰かに秘密を知られることはないでしょう。
彼を除いては・・・



ユニークキャビン:スペクター


昔、このキャビンはヘリコプターに使用され、上空を飛行していました。
それは、TVが人を殺すという事実と同じように、信じ難いものでしょう。しかし、これはすべて真実なのです。


ユニーク武器:レア度エピックの地雷投射機「スネア」


距離内にいる敵にハープーンを撃つ地雷を発射します。



製造


新たに追加されたゲーム内のリソース:


バッテリー
 ● このリソースは、ミッション「バッテリーをゲットせよ!」で獲得できます。
 ● ミッションに参加するには、パワースコア5000以上の装甲車両と、ルナティックやノーマッド、スカベンジャーなどのいずれかのファクションで名声値5に達している必要があります。
 ● このリソースを使用し、レア度レジェンドのパーツを製造することができます。今後は、リソース「ワイヤー」を使用してレア度レジェンドのパーツを製造することはできなくなります。作業台「装飾エキスパート」で製造したレア度レジェンダリーのコンテナはパーツとはみなされないためご注意ください。製造のレシピは下記となります。
 ● このリソースを使用し、レア度レリックのパーツを製造することができます。リソース「ワイヤー」を使用してレア度レリックのパーツを製造することはできなくなります。


プラスチック
 ● このリソースは、難易度ノーマルのレイドバトルで獲得することができます
 ● このリソースを使用するとレア度エピックのパーツを製造することができます。同時に、必要な「ワイヤー」の数が減少します。


ゲーム内イベント:「フリーマーケット」



大災害が起こる前の時代を生きていた人々によると、かつて、人々はフリーマーケットで中古の品を売買していたということです。
新しいものを買うことができる時代に、なぜ中古品の売買を行っていたのかは謎です。


大災害が起こった後、製造機能が衰退したため、中古のみならず中古の中古、
さらには中古の中古の中古の品までもを売買されていました。
以前は、フリーマーケットで売られている多数の品々の中から珍しいお宝を発見することができました!
...しかし、残念なことに、これらのリソースには限りがあります。


 ● このイベントは6月4日に終了します。イベントの終了日時は変更となる恐れがありますのでご注意ください。正確なイベント終了日時はゲーム内にて確認することができます。
 ● イベント開催期間中、すべての生存者は積み重ねられたワイヤーを新しいリソース(バッテリーやプラスチック)と引き換えることができます。
 ● リソースの引き換え値:1対1
   ○ 100個のワイヤーは100個のプラスチックまたはバッテリーと引き換えることができます。
   ○ 1000個のワイヤーは1000個のプラスチックまたはバッテリーと引き換えることができます。


スクラップ
 ● 下記を含むレア度コモンのパーツの製造には、スクラップ50個が必要となります:
   ○ マシンガン「コード」
   ○ ショットガン「ソードオフ」
   ○ キャノン「アベンジャー」
   ○ キャビン「WWT1」



 ● 以下の銅の獲得量が3倍になります。
   ○ レイドバトルを完了
   ○ 「インベージョン」モードを完了
   ○ プレイヤーのリヴァイアサンが「インベージョン」で勝利
   ○ デイリーログイン報酬として銅を獲得
 ● クラフトでの銅の必要量が増加しました。多くのクラフトにおいて、必要量が3倍になっているのではないため、プレイヤーにとって有益な変更といえるでしょう。下記の「レシピの変更」セクションにて、条件の変更の詳細を記載しています。
 ● マーケットで銅を売買することができなくなりました。プレイヤーの倉庫内にある銅の数は3倍になります。


レシピの変更


ゲーム内の新しいリソースの追加や獲得できる銅の数の変更により、レシピの条件も変更となりました。


 ● レア度「レア」のパーツには450個のスクラップと150個の銅が必要となります。
 ● レア度「エピック」のパーツには250個のスクラップ、500個のワイヤー、450個の銅、250個のプラスチックが必要となります。
 ● レア度「レジェンダリー」のパーツには100個のスクラップ、750個の電子機器、750個の銅、750個のバッテリーが必要となります。
 ● レア度「レリック」のパーツには1000個のバッテリー、1000個の電子機器、1000個の銅、600個のウラン鉱石が必要となります。
 ● 「修理キット」には、300個のスクラップと90個の銅が必要となります。
 ● 「ファクション旗」には、300個のスクラップと150個の銅が必要となります。
 ● 通常のファクションでは200個のスクラップと60個の銅が必要となります。
 ● 「クラフターコンテナ」には900個のスクラップ、150個のワイヤー、450個の銅が必要となります。
 ● 「ランダム塗料コンテナ」には450個のスクラップ、50個のワイヤー、150個の銅が必要となります。


ナビゲーター
 ● レベル5に達した時にナビゲーターのスキルを有効にするには、300個の銅と他のリソースが必要となります。
 ● レベル10に達した時にナビゲーターのスキルを有効にするには、750個の銅と他のリソースが必要となります。
 ● レベル15に達した時にナビゲーターのスキルを有効にするには、1500個の銅と他のリソースが必要となります。



 ● 「倉庫拡張」と「設計図保存ディスク」の製造に必要な素材数を減らしました。
   ○ スクラップ100個
   ○ 電子機器350個
   ○ バッテリー200個
   ○ 銅500ユニット
 ● 「設計図保存ディスク」を使用すると、ギャラリーで使用可能なスロットの数が1増えます。
使用可能なスロットの最大数は20です。
 ● 初期設定により、すべての新規プレイヤーがギャラリーで使用可能なスロットは4になりました。


ゲームモード


フリーバトル
 ● モードのローテーションにマップ「工場」を追加しました。


ブロウル


デスマッチ
 ● デブリーフィング画面で、プレイヤーは順位に基づいてリストに表示されるようになります。
 ● 追加情報:画面は破壊や~の回数を表示します。


ビッグ・ブラック・スコーピオン
 ● ローテーションにマップ「ロックシティ」を追加しました。


バトルロワイヤル
 ● 武器に複数のバランス調整を施しました (注意!この変更はこのブロウルでのみ関係しています。)
 ● 弾薬が入っているボックスを選択する際に獲得できるミサイルの数が2個から3個に増加しました。


マシンガン「MM5-4 ベクター」
 ● ダメージが25%減少しました。


マシンガン「スペクター 2」
 ● ダメージが17%減少しました。


ショットガン「スレッジハンマー」、「サンダーボルト」、「ハンマーフォール」
 ● 冷却速度が8%減速しました。


ショットガン「ジャンクボウ」
 ● ダメージが10%減少しました。


オートキャノン「AC43 レイピア」
 ● ダメージが20%増加しました。


オートキャノン「AC72 ワールウィンド」
 ● ダメージが4%増加しました。


グレネードランチャー「スローター」
 ● ダメージが25%減少しました。


無誘導ロケット「ワスプ」と「クリケット 1M」
 ● ダメージが33%増加しました。


地雷投射機「フォーチューン」
 ● ダメージが20%増加しました。
 ● 武器のオーバーヒート制限が17%減少しました。
 ● 武器のオーバーヒート速度が20%減速しました。
 ● 爆弾が爆発する時の敵との距離が3倍になりました。


誘導ミサイル「パイアー」と「ハリケーン」
 ● ダメージが25%増加しました。


大型ラジエーター
 ● モジュール効率が20%増加しました。


追加された新しい武器:
 ● マシンガン「M-37 ピアサー」
 ● ショットガン「ファフニール」
 ● マシンガン「アスペクト」


ファクションパーツ


ノーマッド
 ● 外装パーツ「戦闘機のエアインテーク」を追加しました。
   ○ ファクション「ノーマッド」でレベル6に達すると、2個のアイテムが発行されます。
   ○ ファクション「ノーマッド」でレベル13に達すると、2個のアイテムが発行されます。


パーツ


キャビン


「ドッカー」
 ● キャビンの耐久値が350から390に拡大しました。
 ● 最大速度が時速5km増加しました。


WWT1
 ● キャビンの耐久値が285から310に拡大しました。
 ● キャビンの重量が1350kgから1200kgに減少しました。
 ● 最大速度が時速5km増加しました。


武器


クロスボウ「スパイクl」
 ● 射撃距離が50%拡大しました。
 ● 投射物の飛行スピードが50%拡大しました。
 ● リロードの速度が28%減速しました。


開発者のコメント:「高い命中率を誇るクロスボウ「スパイクl」は、これまでスナイパー武器であるとみなされてきました。しかし、投射物の飛行速度が遅いため、ボルトは高い高度に達することができず、これにより長距離でこの武器を使用することが非常に難しくなっていました。長距離からも簡単に照準することができるようにするため、初期の投射物の飛行速度と距離を拡大しました。増加した武器の効率のバランスを取るため、リロードの速度を減速しました。」


マシンガン「アスペクト」
 ● ダメージが10%減少しました。


開発者のコメント:「現時点では、アスペクトは恐らくゲーム内で最もバランスの取れていない武器です。これは、レア度レジェンダリーのマシンガンがレア度レリックの武器さえも破壊してしまうクランバトルで特に実感できます。そのため、私たちはダメージを減少させることでマシンガンの効力を弱めることにしたのです。」


ハープーン「スキンナー」
 ● ハープーンの旋回速度が増加しました。
 ● ケーブルの強度を増加しました。
 ● ケーブルを段階的に曲げることができるオプションを追加しました。


開発者のコメント:「私たちはケーブルの耐久値を改善し、さらに簡単に使用することができるようハープーンのローテーションの速度を増加させました。また、プレイヤーがより速い車両を止めることができるよう、ケーブルに自動回旋機能を追加しました。」


地雷投射機「フォーチューン」
 ● ダメージが13%増加しました。
 ● 「フォーチューン」の投射物は爆発ダメージや衝突ダメージに対して耐性を持つようになります。


開発者のコメント:「フォーチューンの効力はまだ十分ではないため、武器のダメージを増加させることにしました。また、爆弾が他の投射物や旧型のタイヤの爆発などと衝突することがないよう、衝突や爆発ダメージに対しての耐性を追加しました。」


すべてのドローン及びターレット(「フューズ」を除く)
 ● ドローンやターレットは、これらを発射したモジュールと同じ色で塗装されるようになります。


塗料


塗料「パターン:アボリジニ」
 ● レア度がエピックからレアに変更になりました。


塗料「パターン:ダウンアンダー」
 ● レア度がエピックからレアに変更になりました。


塗料「観察者の軍団」
 ● レア度がエピックからレアに変更になりました。


インターフェース


 ● スティックと連動しているコントロールのレイアウト(「車両とリンク」「カメラとリンク」)の操作性を改善しました。
 ● 方向キーを使用してガレージ画面へ遷移できるようになりました。この変更により、メニュータブ間をより早く切り替えることができるようになり、より快適に操作を行えるようになります。
 ● ゲーム内ヒントを改善し、ヒントを表示しないオプションを追加しました。
 ● グラフィック設定メニューに、レガシービデオカードの互換性を許可するオプションを追加しました。
 ● 現在、このゲームのフォントサイズの拡大縮小は、ディスプレイの解像度に応じて変わります。この変更は、4Kを含む高解像度でのフォントサイズが小さくなっていた問題を解決します。
 ● プラズマキャノンのスコープ「P-7 ワイルドファイア」を変更しました。
 ● 塗装モードでは、初期設定でマウスの右ボタンを使用し、パーツから塗料を削除することができます。
 ● マップ上の最終レイダーへの道しるべが、特別なマーカーで表示されるようになりました。
 ● 装甲車両が輸送品等のオブジェクトの横で横転した時、プレイヤーは最初にジャッキを使用できるようになりました。その後、オブジェクトを下ろす等を実施できるようになります。
 ● プレイヤーの個人ファイルには、生存者の現在のポートレートが入っています。ポートレートは自身の個人ファイルを閲覧している時には表示されません。
 ● クランを退出した直後に他のクランに参加しようとすると、制限が解除されるまでの時間を表示するタイマーのポップアップウィンドウが表示されるようになります。
 ● 倉庫のインターフェイスを改善しました。


その他


 ● ドローンの駆動部の論理を改善しました。
 ● タイヤの表示を改善しました。
 ● キャビンモデル「ケルベロス」を改善しました。
 ● 多数の効果を改善しました。
 ● 多数のサウンドを改善しました。
 ● 多数のゲーム内テキストや説明を改善しました。
 ● ファクションの作業台でどのパーツを製造するのか確認を行うために表示される警告ウィンドウを改善しました。
 ● ファクション「エンジニア」に新しい設計図を追加しました。
 ● ファクション「エンジニア」の設計図を更新しました。
これらの設計図の製作にご協力いただいたプレイヤーの皆さま、ありがとうございます!


不具合の修正


 ● キャビンが無い設計図をギャラリーにアップロードすることが出来なかった不具合を修正しました。
 ● オーガーの対角線の掃射のパーツ「ブレーキランプ」と「円形ブレーキランプ」に起こっていた不具合を修正しました。
 ● 弾薬を拾うことができなかった問題を修正しました。
 ● 収集点にカーゴを配達することができなかった不具合を修正しました。
 ● ミニガン「MG13 イコライザー」の音と、敵の車両を近接武器で攻撃する際の音の不具合を修正しました。
 ● 装甲車両が障害物と衝突した時の音が聞こえていなかった不具合を修正しました。
 ● 「+」ボタンを使用して売却したリソースの数を増やすことが出来なかった不具合を修正しました。
 ● 装甲車両が横滑りした時に音が聞こえていなかった不具合を修正しました。
 ● 「売却」ウィンドウで、トレード可能なパーツや塗料、ステッカーを選択することが出来るようになりました。
 ● モード「フリーバトル」の、マップ「船の墓場」とマップ「ファウンダーズ渓谷」のスポーンポイントが正確ではなかった不具合を修正しました。



TOP