NEWS

UPDATE PC PS4 2018/03/31 17:35

アップデート 0.9.400 1/33


荒野にも春のピークがやって来ました。頑固親父な生存者の仮面の下に隠れている大きな笑顔や、とりわけ印象的な(または『CROSSOUT』ウイルスによって特別に「歪められた」?)笑いが、ガレージの壁を振るわせる時が近づいてきます。生存者諸君、『CROSSOUT』でエイプリル・フールを過ごしましょう!


新しいブロウル「おい、その車どこから持ってきた?」


誰もが参加できる「ユーモアとジョークの日」のためだけの特別なブロウルをご用意しました。勝利に必要な条件は、お馴染みの
「ビッグ・ブラック・スコーピオン」と同じですが、少しでもサプライズがないと、エイプリルフールのブロウルが
特別とは言えませんよね?サプライズとして、開発チームがギャラリーから選んだ、ランダムでユニークな装甲車両で戦うことと
なります!したがって、ドラゴンに対抗してストーブで戦うことになったとしても驚かないでください。
ストーブが破壊され、復活したら、ベビーカーを使用することになるかもしれません


概要:


  • ● 生存者諸君は、ギャラリーから選ばれたランダムな装甲車両で戦うことになります。
  • ● 破壊されると、使用する装甲車両がランダムに変更されます。
  • ● 敵車両を最も多く破壊し、1~4位に入賞したプレイヤーが勝者となります。


「じゃあ報酬はどうなるの?」と疑問に思うことでしょう。もちろん、エイプリル・フールの特別な報酬があります:


  • ● ブロウルで3勝すると、ステッカー「サプライズ」を獲得できます。
  • ● ブロウルで5勝すると、ステッカー「急降下」を獲得できます。
  • ● ブロウルで8勝すると、ステッカー「ハーレーキング」を獲得できます。
  • ● ブロウルで10勝すると、ステッカー「カニ」を獲得できます。
  • ● ブロウルで15勝すると、装飾品を獲得できます。

注意:勝利するためには、ブロウル終了後に1~4位に入賞する必要があります。



ファクション

  • ● ファクション「エンジニア」で名誉レベルに到達した時の報酬を実装しました。

以前は、ファクション「エンジニア」で名誉レベルに到達しても、報酬を獲得することができませんでしたが、エンジニアの旗を
獲得することができるようになりました。しかし、これだけではありません!1日でこのレベルに到達したら、一度に旗を2つ
獲得できます。この機会をお見逃しなく!


ゲームモード

ブロウル

  • ● バトルに勝利した時の報酬を変更及び増加しました。

ブロウルで獲得できる報酬が少なくなったことで、多くの生存者諸君が悲しみにくれました。そんな諸君のために、ブロウル以外では
獲得できない、価値を10倍にも拡大してくれるユニークな報酬に変更しました。ブロウルで勝利すると、クーポンを1000個獲得でき
ます。レイドでクーポンを獲得することはできなくなりました。


レース


  • ● ホバーを使用しているプレイヤーはマップの正反対からスタートするように変更しました。

ホバーを使用しているプレイヤーが「レース」モードで圧倒的支配をし、他の者を邪魔しながらトップの位置を獲得していたことに、
生存者諸君が多くの不満を訴えていました。この変更により、そのような心配はなくなります。


PvP


  • ● バトルの時間を変更しました。

バトルのダイナミックさを拡大し、バトルの時間を元に戻して欲しいと言うプレイヤーもいれば、反対に、バトルの時間を拡大して
欲しいというプレイヤーもいます。これを解決するには、両方のリクエストを実装することです!
バトルの時間は30~600秒の間でランダムに決定されます!


  • ● 15秒以内に車両が100m走行しなければ、車両は破壊されます。

もし諸君の車両が、あまりにも重くてそこまで走れないのであれば、お悔やみ申し上げます。安らかにお眠りください…


  • ● 敵車両が1両でも基地に残っていれば、基地を占領することができなくなりました。

この変更により、バトルのダイナミックさが拡大され、占領による退屈な勝利がなくなりました。


PvE


  • ● 難易度ハードのレイドで、チーム内に最大PS8000以下のプレイヤーがいる時、すべてのAIがクラクション「そのしかめツラは何だ?」を常に鳴らすようになりました。

チームに最大PS8000以下のプレイヤーがいると時、レイドを楽しくプレイすることができないと不満を漏らす生存者諸君が多くいました。
この改良は、問題を解決するものではありませんが、気持ちを高め続けてくれます!


マッチメイキング

マッチメーカーを慎重に改良しました。


  • ● PvPで、自動PS調整システムを追加しました。

他のプレイヤーが、生存者諸君よりPSが2000以上高いPvPのバトルに突然参戦することになった場合、諸君のPSが、
最大PSのプレイヤーのPSと等しくなるよう、このシステムが諸君の車両に大量の無線機を搭載してくれるようになります。


  • ● PvEでマッチングする敵のレベルを改良しました。

PvEでのマッチングにも変更を施しました。生存者諸君にふさわしいレベルの敵が出現するようになります。他のプレイヤーが
自分のためにチームを支援するべきだと判断した場合、同じ考え方のプレイヤーとマッチします。この変更により、マッチングはより正直で公平になります。


バランス

キャビン


クォンタム


  • ● キャビンは軽量となり、エネルギーが13ユニットになりました。
  • ● 搭載できるものを変更しました。車両にジェネレーターを搭載することはできなくなりました。

多くの生存者諸君が、『CROSSOUT』には13エネルギーポイントの軽量キャビンがないことに腹を立てていました。
ついに、そのキャビンが登場しました。しかし、開始から13エネルギーポイントというのはあまりにも多く、同様のキャビンを持って
いないプレイヤーに対してかなり有利となります。そのため、他の方法でバランスの調整を行う必要があったのです。


「ダスター」&「グロウル」


  • ● これらのキャビンを使用した車両は、車両パーツも含め、同じパーツを2つ使用することはできなくなりました。

これらのキャビンを使用したクラフトは、世紀末世界のルナティックのテーマに合うよう、よりゴミらしく見えるようになりました。


「ハンプバック」


  • ● 15 エネルギー
  • ● 最大重量と積載量:+10000
  • ● この車両にフレームを搭載できなくなりました。バトル開始時に、搭載しているパーツと共に、フレームが取り除かれます。

多くの生存者諸君が、ハンプバックをもう一度素晴らしいものにして欲しいと望んでいたため、この様な調整をしました。
しかし、高いエネルギー量や重量があるため、このキャビンはあまりにも強力です。したがって、バランスを調整する目的で、
新しい制限を追加しました。


「ウェアウルフ」


  • ● バトル開始時、このキャビンは既存の他のキャビンにランダムに変わります。使用されたキャビンは、「ウェアウルフ」の代わりに、
    プレイヤーの倉庫に永遠に残り続けます。

キャビン「ウェアウルフ」がその名前に見合うようになりました。


武器


「マンドレイク」


  • ● レア度「コモン」のパーツになりました。
  • ● 注意!クラフト要件や、このパーツへのアクセス方法及び入手方法は変更されていません。

多くの生存者諸君が、マンドレイクの効果は非戦闘武器同然であると述べていました。私達はそれを受け、レアリティを変更しました。


すべての近接武器


  • ● どのような状況においても破壊されないようになりました。

近接武器は、発射されたマシンの爆発により破壊されてしまうため、生存者諸君は近接武器を搭載してプレイすることは不可能であると不満を訴えていました。このパーツは、どのような状況においても破壊されないようになります。更に、近接武器を搭載している
プレイヤーの車両を破壊しても、接近武器は壊れず止まることはありません。


ターレット&ドローン


  • ● どのような状況でも不可視になりました。

生存者諸君のフィードバックをまとめると、多くの生存者諸君はこのタイプの武器に対して批判的な考えがあり、非常に強力なため、
「ゲーム内で二度と見たくもない」と言っています。もう一度言いますが、意見はちゃんと聞いています。


ハープーン「スキンナー」


  • ● 変更はありません。

この武器はすべての生存者諸君のガレージ内で特別な存在であり、この瞬間を無駄にはしたくないのです。埃を拭くことだけは忘れないでください!


移動手段


「イカロスVII」&「イカロスIV」


  • ● 耐久値が100%増加しました。
  • ● 最大速度が35に制限されました。

私達は、生存者諸君のフィードバックを慎重に分析しています。多くの生存者諸君は、ホバーは紫色でハイライトされているユニークな移動手段であるため、特別である必要がある、と述べていました。変更後、ホバーは他のファクションのユニークな紫色の移動手段と
同じぐらい、人気で効果的になるはずです。


機械脚「MN-L 200」


  • ● 機械脚が6つ、または8つ搭載されている車両は、どんな地面上もどんな角度でも移動できるようになりました。

長期間にわたり、機械脚に「何か」調整をして欲しいと言われてきました。その「何か」を行いました。


「ミートグライダー」&「ビッグフット」


  • ● 「ミートグライダー」の名称を「キャッシュグライダー」に変更しました。
  • ● 「ビッグフット」の名称を「無能なゴミの足」に変更しました。

ファイアスターターの新しいユニークな駆動部の人気が低いため、私達は非常に悲しくなりました。生存者諸君は同じファクションの「ビッグフット」の方を好んでいるのです。これらの変更により、この不公平さが少しでも修正されることを信じています。


その他

チャット


  • ● モジュールの売買のリクエストについて大量の迷惑メッセージを送った場合、チャットはミュートされ、フォーラムにアクセス
    できなくなり、アカウントは凍結され、コンピューターは再起動し、OSがアンインストールされます。

そう、私達も同じことがありました。


不具合の修正

  • ● 特にこれと言ってありません。








  • このパッチノートはエイプリルフールを盛り上げるお楽しみの一つです。
    実際に本パッチノートの内容は適用されませんのでご注意ください。
TOP