NEWS

NOTICE PC PS4 2017/05/01 10:47

マップ「旧市街」のパノラマ


何年もの間、旧市街の中心部にある破壊された聖堂の前の広場には、少数の生存者のみが集まっていました。「大災害」が起こってから最初の数年、仲間を作った人々や、家族全員を失ってしまった人々などで構成されている、「クラン」と呼ばれる大きな組織集団の
人々がこのエリアへとやってきました。


数年の間だけ、この破壊されて壁だけとなった聖堂に住んでいた宣教師がいました。彼の顔や、彼がどこから来たのかということを
知っている者は1人もいません。彼は初めてマスクを着けた最初の1人でしたが、彼の発する言葉には魂が宿っていて、
人々の力や生きたいと願う心を再び呼び起こさせました。宣教師と話をした後、多くの人々が生まれ変わったのです。


彼が公の場に出ることはなく、様々なキャンプファイアーやテントを転々と移動していました。灰の中の残り火が再び大きな火となり、人々の目の輝きを取り戻しているのです。


この宣教師に何が起きたのか、知っている者はいません。しかし数年の間に、旧市街地は廃墟と化してしまいました。荒れた聖堂は、
今は生い茂った雑草に覆われていて、街の中の細い路地は強盗のクランと荒野のレイダーの絶え間ない争いの場となっています。




この記事は2016年6月24日に英語版に投稿された記事です。
現在の仕様とは異なる場合があります。
TOP