COMMUNITY

[自宅警備員] 2017/10/13 20:37

No.5278 〈初心者向け〉武器の解説

4
まだ誰の投稿もないので書いてみる。
CROSSOUTは海外で長らくベータをやっており、
DMMが日本語版を出す前からプレイしているプレイヤーが日本人にもいる。
自分もそんな一人だけど、日本語版リリースで新たに始める人も多いかと思うので、
初心者向け情報を書いてみる。

なお全ての記載はあくまで私見なのでそのつもりで。


▼武器の選び方(青武器まで)

最初はマシンガンから始まるCROSSOUTだけど、
色んな武器があるからどれを使えばいいか迷う人もいると思う。
そんな人は参考にしてほしい。

・マシンガン
火力は低めだけどオールマイティに活躍できる。
色々試した結果最終的にマシンガンに落ち着いたりする人も少なくない。
良い点:旋回速度が早いため向いた方向に即座に攻撃できる
悪い点:火力が低い
ビルドのワンポイント:たくさん積むのがいい。
初期に手に入る「LM-54 コード」はエネルギーが安いからガン積みしよう。

・フロントマシンガン
射角が制限されてる代わりに防御力が高く、武器を狙い撃ちにされても
なかなかポロリされない強みが特徴。
良い点:ちょっと硬い
悪い点:横や後ろには撃てない、火力が低い
ビルドのワンポイント:積み方よりもマシン自体の旋回性能を意識しよう。
とにかく即座にクルマごと敵の方向に向き直れるようにする必要がある。
タイヤ4つのクルマを作るなら4つともSTにするのもアリ。

・ショットガン
近距離で高火力が出せる武器。その代わり中距離以上ではクソの役にも立たない。
良い点:火力が高い
悪い点:射程距離が短い、発射回数が少ない(オーバーヒートしやすい)
ビルドのワンポイント:素のままだと4回撃ったらオーバーヒートしてしまう。
おまけにクールダウンが長い。ラジエーターとクーラーを積むと強い。
少し前に流行ったショットガンの使い方としては、斜体を斜めに組んで
敵に突っ込みすくい上げて行動不能にした状態でショットガンで蜂の巣にするビルド。
流行りは過ぎたけど今でもなかなかエグいのでパーツが揃ってきたら試してみるのも良い。

・キャノン
大砲。男の浪漫。慰め程度の射角を持っているが基本的には前にしか攻撃できない。
良い点:火力がものすごく高い、硬い
悪い点:旋回できない、弾数に制限がある、連発できない、エネルギーが高い
ビルドのワンポイント:反動がでかいので車体を長くして安定感を増そう。
前にしか攻撃できないのでフロントマシンガンよりも更に小回りを重視したほうが良い。
悪い点を補って余りある火力でだいたいどうにでもなる。
射程も長いのでスナイパーみたいな事もできる。
至近距離で撃っても別に構わない。弾薬パックを積むとより活躍できる。

・ターレットキャノン
旋回できるキャノン。その代わり必要エネルギーは更に1点高い。
良い点:火力がものすごく高い、硬い
悪い点:弾数に制限がある、連発できない、必要エネルギーが高い
ビルドのワンポイント:旋回できる分クルマの操作性にはそれほど気を使わなくても良い。
ただしエネルギー要求が高いのでジェネレーターの補助が必要になるかも。
活躍できる場面は多くキャノンでありながら汎用性は高い。

・オートキャノン
自動で撃ってくれる大砲!ではなく、威力控えめだけどフルオートで連射してくれるキャノン。
キャノンと銘打ってはいるが、使用感はだいぶ異なる。
良い点:火力高め
悪い点:弾速が遅い
ビルドのワンポイント:連射できるとは言え間隔は開くので二門積んで交互に撃つといい感じ。
使い勝手は良いが弾速が遅く、中距離で動く目標に当てにくい。
火力も中途半端なので決定力に欠ける。

・無誘導ロケット
皆大好きAT ワスプ。いい感じに当たるとキャノンよりも火力が出る。
良い点:最大火力は凄まじい、直撃しなくても爆風でダメが出る
悪い点:旋回できない、弾数に制限がある、弾速が遅い、耐久値が低い
ビルドのワンポイント:耐久値が低くすぐポロリするので、
発射口以外の周りをパーツで囲むように守ろう。
遠距離では弾幕として役立ち、近距離では全弾命中させる事で高火力を叩き出せる。
反面、中距離ではあまり活躍できないため、中距離用の武装と組み合わせても良い。

・近接武器
ドリルやバズソーなど突撃してガリガリやる武器。
良い点:速度と重量によっては一撃必殺の火力が出る
悪い点:近接しないとどうしようもない
ビルドのワンポイント:速度と車重がダメージを決めるので、速いクルマに載せよう。
近接武器をメインにするならカメレオンで姿を消し不意をついて突撃するのが主流。

・爆装ランス
一回当てたら終わりの爆発ハラハラ棒。基本的な使い方は上述の近接武器と同じ。
一度きりなだけあって威力はピカイチ。絶対に一人殺すという強い意志を感じる。

・ターレット
いわゆるセントリーガン的な物を設置する。発射される弾は意外と痛く馬鹿にできない。
良い点:勝手に攻撃してくれる
悪い点:動かない
ビルドのワンポイント:四方を塞いでもターレットは出せるので
壊されないようパーツで囲んでしまおう。
プレイヤーがどれだけ離れても律儀に持ち場を守り続ける仕事人。
橋のマップのように敵の侵攻ルートが決まっているような所に置いておくと効果的。

・プロペラドローン
主人の周りに浮かんで勝手に敵を攻撃してくれるかわいいやつ。
最近ナーフされて人気が落ちたが昔は猛威を奮った。
良い点:勝手に攻撃してくれる
悪い点:装填が遅い
ビルドのワンポイント:発射されてから浮遊する位置はパーツの位置と高さによって決められるので
二機以上を使う場合は高さをずらしたりするとドローン同士で射線を塞がなくなる。
なお敵として相対する場合はショットガンで撃ち落とすと簡単に壊れてくれる。

・ホイールドローン
今渦中のサイドキック。とにかくナーフしろとギャラリーでの抗議活動がアツい。
バランス調整でいきなり火力が2倍になったりその後またナーフされたりしている。
良い点:勝手に攻撃してくれる、火力が高い、結構頑丈
悪い点:装填が遅い
ビルドのワンポイント:設置時の向きがドローンの射出方向になるので、
クルマの前に射出されるようにしてしまうと走りながら使った際に踏んづけてしまうので注意。
スカベンジャーLv.10で開放されるステッペンウルフのファクションでないと作れないので
初心者にはあまり関係ないかもしれない。
敵として相対する場合は面倒臭がらずに丁寧にドローンを狙って破壊する事を心がけるべし。
破壊後のリロードが長いので本体を狙うのはその後で十分。


思ったより長くなってしまった。。。
返信する

※利用登録が必要です。

  • [メローイエロー] 2017/10/14 18:15

     3日前に始めた人間なので、解説非常に助かります。

     ついでと言っては何ですが、よろしければ一つ質問させてください。

     本文でもワスプの項で少し触れられていた武装の保護に関してなんですが、
    射界を殺さない範囲でなるべく装甲パーツで覆うと言うのは基本として、
    武装自体の設置時の接点の多さは武装のもげにくさに影響するのでしょうか?

     例えば溶接指定が2x2のパーツをきっちり2x2の平面に据えるのと、
    壁のふちなどに1x2で据えたり、車体端に1x1のみで据えるのとで
    パーツ単体の強度に変化があるのかどうか…

     射界が重ならないようにしつつ密集して据えようとすると、
    かなり無茶な配置になる場合もあるので気になっているのですが・・・(^^;

  • [自宅警備員] 2017/10/14 18:41

    読んでくれてありがとう!
    武装の接地面の多さはもげやすさとは関係ない(はず)。
    武装自体に設定された耐久値を超えるダメージがその武装自体に与えられるとポロリする仕様です。
    まぁ、組み方にもよるけど、接地面が少ないという事は車体のシルエットから
    武装が飛び出てるような状態になりがちだから、狙われやすくなるような側面はあるかも。

    接地面となるパーツが壊れる事でもろとももげてしまうパターンもあります。
    武装の耐久値が高くても台座になるパーツの耐久値が低いと、そこを狙われてしまう事もあるので
    基本的には耐久値の高いパーツに設置して、その上で周りを保護すると良いかな、と。

  • [メローイエロー] 2017/10/15 01:51

     丁寧に回答頂き、有難うございました。

     仰るとおり、車幅からはみ出しての固定はラム等でもげ易いかと考えて
    一応最外パネルの内側には入れるようにしてるんですが、その際に
    接点1~2マスのみで外壁とツライチに留めることが多く、強度が不安だったので…
    とりあえず接合面積で耐久性に差が出ないと伺えただけでも一安心です(^^;

     でも、土台とする部品の強度は見落とし気味だったかも。
    今一度ビルドを見直してみたいと思います。

  • [マイ10mg] 2017/12/08 21:22

    僕も初心者でパーツも耐久力のあるやつってほとんど持ってないんですが、タレットは出来る限りダメージが貫通する部品に設置するようにしてますよ。
    ただ、最初は「ダメージが貫通」という説明を読んで全くの無敵かと思っていたんですが、テストドライブで試したところ数パーセントダメージが入っているらしく。あくまで「銃撃への耐久力が高い(ただし銃弾が貫通する)」ということのようですね。
    あとは装甲も大きく強いものを設置するより、パーツ制限数の範囲内でできるだけ沢山の装甲を、外から内に並べるように重ねていくのが良いと思いました。枚数が少なかったり、上から下だったりすると、すぐに剝がされてしまいキャビンが無防備になってしまいます。
    特に高い場所に設置するとき、その基部にシャシーフレームと直付けしたグリルを使うのは有効だと思います。

TOP